Topics

イースターとは?

イースターとは、キリストの復活を記念した日で復活祭と言われる。
3月21日以降の最初の満月の後の日曜日。

キリストが死後3日目にして甦ったことを記念し、春の自然の甦りを祝うお祭り。 復活の象徴の卵を食べたり、ペインティングした卵を贈り合ったりして、盛大に祝う。

キリスト教が優勢な国や地域においては復活祭の翌日の月曜日も休日にされることがあり、欧州や米国における主要株式・債券市場は、復活祭の前の聖金曜日、復活祭後の月曜日に休場となる。

今後のイースター日程はこちら

2017年 4月16日
2018年 4月1日
2019年 4月21日
2020年 4月12日
2021年 4月4日

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ファンダメンタルズ分析とは、FXの分析アプローチの一つ。
  2. 提灯(ちょうちん)買いとは、「提灯を待つ(:ある人の手先となってその人をほめてまわるたとえ。
  3. スクエア(スクウェア)とは、FXにおいて売りと買いのポジションを均衡にすること。
  4. 投機とは、相場の値動きを予測して、短期間で利ざやを稼ぐこと。
  5. ブラック・ショールズ・モデルとは、フィッシャー・ブラックとマイロン・ショールズが考案したオプションの...
  6. コアインフレとは、物価指数によって観測される物価変動のうち、一時的な変動を除去した基調的なインフレの...
  7. リクイディティとは、市場における流動性のこと。
  8. 移動平均線(Moving average)とは、過去一定期間の終値の平均値を結んだもので、相場のトレ...
  9. あらかじめ設定した手順やロジック(アルゴリズム)に従って、コンピュータが取引タイミングや数量を判断し...
  10. 国際通貨基金(IMF)とは、通貨と為替の安定化を目的とした国連の専門機関。

アーカイブ