Topics

EMA(指数平滑移動平均線)とは?

EMA(イー・エム・エー)とは、移動平均線(MA)の一種。

Exponential Moving Averageの略。
指数平滑移動平均線ともいう。

単純な移動平均(SMA)が過去の価格をすべて足して単純に割ったものに対し、EMAは直近の価格を重視して計算を行う。

例えば、25日EMAであれば、過去25日前のレートよりも前日のレートに重みを置くということ。
これにより、価格の反応に「より順応できる」というメリットがある。

EMAとは

 

このほかWMA(加重移動平均線:Weighted Moving Average)という移動平均線もある。

GMMAチャートとは?

GMMAチャート(Guppy Multi Moving Average)とは、このEMAを束ねてビジュアル化したテクニカル分析である。

GMMAチャートとは

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ポジショントークとは、買いや売りのポジションを保有している著名な市場関係者が、有利な方向に相場が動く...
  2. FRB(米連邦準備制度理事会:Federal Reserve Board of Governors)...
  3. リクイディティとは、市場における流動性のこと。
  4. ブラックマンデーとは、1987年10月19日(月曜日)にNY株式市場の暴落をきっかけにした、世界同時...
  5. ショートスクイーズとは、他人の売りポジションの損切り注文の価格レベルを推測し、それを約定させるために...
  6. 外貨準備高とは、金融当局が保有する外貨建て資産の残高をいう。為替介入をする際などに利用される。
  7. 取引量、取引単位のこと。「1万通貨 ドル円 買い」の場合、アマウントは1万通貨となる。
  8. ドルコスト平均法とは、一つの金融商品を定期的に一定金額ずつ購入する投資手法のこと。
  9. スイングトレードとは、トレード法の時間軸で区分したうちの一つ。
  10. トピッシュ(toppishi)とは、目先の天井や、心理的に作り出される高値のこと。

アーカイブ