Topics

一段高とは?

一段高(いちだんだか)とは、上昇傾向のトレンドがさらに高くなること。

Jump in the uptrend(ジャンプインアップトレンド)ともいう。

一段高の使用例(具体例)


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ソフトランディングとは、経済が次の成長局面に以降するとき、円滑正常に移行していくこと。
  2. アービトラージ(アビトラ)とは、同一の性格を持つ2つの商品において、割安なものを買い割高のものを売る...
  3. 両建て(りょうだて)とは、同じ通貨ペアにおいて買いポジションと売りポジションを同時に持つこと。
  4. インフレターゲットとは、中央銀行が金融政策を進める上で定める目標インフレ率のこと。
  5. 大統領サイクルとは、アメリカの大統領選挙のサイクル(周期)とドル相場や株価との間に相関関係があるとの...
  6. ショートカバーとは、売りポジションを決済すること。巻き戻しとも言う。
  7. 高値覚え(たかねおぼえ)とは、以前の高値を覚えているために、相場が下がってしまってもなかなか売れない...
  8. スターバックス・トールラテ指数とは、購買力平価の考え方に基づき、スターバックスのラテ(ミルク入りエス...
  9. リバーサルハイデイ(Reversal High Day)とは、上昇過程での新高値を付け、その前日の終...
  10. スキャルピングとは、トレードの手法の一つでわずかな利幅を狙って、数秒から数分の短時間で売買を繰り返す...

アーカイブ