Topics

アマウントとは?

取引量、取引単位のこと。

「1万通貨 ドル円 買い」の場合、アマウントは1万通貨となる。

ちなみに、100万通貨のことを1本と呼ぶ。
「100万通貨 ドル円 買い」の場合、アマウントは1本となる。

多くのFX会社の場合、一度に注文できるアマウントに限度があり、大体2本から3本である。

プロの現場でも100本以上の注文の場合は電話で注文することもある。

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. FRB(米連邦準備制度理事会:Federal Reserve Board of Governors)...
  2. スポット取引とは、一般にニュースや新聞等で報道されるレートを取引すること。
  3. 日銀短観とは、日銀が四半期(4,7,10,12月)に一度発表する「企業短期経済観測調査」のこと。
  4. ベーシスポイント(bp)とは、金利単位の呼び方。0.01%のこと。
  5. 両建て(りょうだて)とは、同じ通貨ペアにおいて買いポジションと売りポジションを同時に持つこと。
  6. セリングクライマックス(selling climax)とは、下落局面の最終段階において、市場参加者の...
  7. 抵抗線(レジスタンスライン)とは、反落すると見られる抵抗ポイントのこと。
  8. デルタヘッジとは、通貨オプション取引の際、リスクを軽減させるために権利の売買にともなう為替市場の予想...
  9. アンワインドとは、ポジションの巻き戻し・解消・コンソリデーション(整理)的な動きのことをいう。
  10. フェイバーとは、保有しているポジションを時価評価した際、評価益となっている状態のこと。

アーカイブ