Topics

アペックスとは?

アペックス(apex)とは、三角保ち合いの三角の頂点のこと。

三角持ち合いの頂点
保ち合いは、そのレンジ内で7回上下ラリーをするケースが多く、その多くはアペックスに到達する前にいずれかの方向にブレイクし、ブレイク後の方向を新たなディレクション(方向性)として動意付くという認識がテクニカル分析上、一般的である。

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. フェードアウトとは、何らかのきっかけで、FXマーケットが動意づいた後、徐々にもとの水準に戻していく状...
  2. 差金(さきん)決済とは、現物の受渡しはせず、反対売買による差額の授受により決済を行うこと。
  3. デルタヘッジとは、通貨オプション取引の際、リスクを軽減させるために権利の売買にともなう為替市場の予想...
  4. サブプライムローンとは、通常の融資を受けることのできない信用力の低い人に貸し付ける住宅ローンのこと。
  5. ブラック・ショールズ・モデルとは、フィッシャー・ブラックとマイロン・ショールズが考案したオプションの...
  6. ダイバージェンスとは、チャート上で、実際の価格値動きとオシレーター指標の示す動き方が逆行している状態...
  7. 調整局面とは、上昇傾向にあった相場が鈍化していき、「踊り場」に入った状態のこと。
  8. ハイパーインフレーションとは、物価水準が1年間に数倍以上に上昇するインフレのこと。
  9. インターバンク市場とは、銀行や証券会社等の金融機関同士が資金の調達や為替取引を行う市場のこと。
  10. フェデラルファンド(FF)とは、米国の市中銀行が支払準備金として「連邦準備銀行に預けた無利息の準備預...

アーカイブ