Topics

アペックスとは?

アペックス(apex)とは、三角保ち合いの三角の頂点のこと。

三角持ち合いの頂点
保ち合いは、そのレンジ内で7回上下ラリーをするケースが多く、その多くはアペックスに到達する前にいずれかの方向にブレイクし、ブレイク後の方向を新たなディレクション(方向性)として動意付くという認識がテクニカル分析上、一般的である。

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 戻り足(読み方:もどりあし)とは、下落したと思ったものが、再び上昇していくこと。
  2. プライムレートとは、銀行が企業に対して資金を貸し出す際の最低金利のこと。
  3. ソフトランディングとは、経済が次の成長局面に以降するとき、円滑正常に移行していくこと。
  4. フェードアウトとは、何らかのきっかけで、FXマーケットが動意づいた後、徐々にもとの水準に戻していく状...
  5. 一定方向への価格の動きのこと。上昇トレンド、下落トレンド(または下降トレンド)がある。
  6. アンワインドとは、ポジションの巻き戻し・解消・コンソリデーション(整理)的な動きのことをいう。
  7. 移動平均線(Moving average)とは、過去一定期間の終値の平均値を結んだもので、相場のトレ...
  8. 大統領サイクルとは、アメリカの大統領選挙のサイクル(周期)とドル相場や株価との間に相関関係があるとの...
  9. サマータイムとは、夏の間標準時より時計を1時間進める制度。
  10. スリッページとは、FX取引において、逆指値注文が成立した際に、発注価格と成立価格とに生じた開きのこと...

アーカイブ