Topics

相対取引とは?

相対(あいたい)取引とは、取引所を通さず、売買を行う当事者間で数量、価格等を決めて行う取引のこと。 「Over The Counter」の頭文字をとりOTC取引とも呼ばれる。

多くの国内主要FX会社(GMOクリック、DMM、YJFX、楽天証券など)はこの相対取引である。

反対語は、取引所取引でくりっく365がある。

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 抵抗線(レジスタンスライン)とは、反落すると見られる抵抗ポイントのこと。
  2. バリアオプションとは、オプションの一種。
  3. リバーサルハイデイ(Reversal High Day)とは、上昇過程での新高値を付け、その前日の終...
  4. 一段高(いちだんだか)とは、上昇傾向のトレンドがさらに高くなること。
  5. 提灯(ちょうちん)買いとは、「提灯を待つ(:ある人の手先となってその人をほめてまわるたとえ。
  6. パリティ(parity)とは、同等であること。
  7. ギブンとは、「売った」という意味。インターバンク市場で使われる用語。
  8. 大統領サイクルとは、アメリカの大統領選挙のサイクル(周期)とドル相場や株価との間に相関関係があるとの...
  9. プライマリーバランス(基礎的財政収支)とは、国や地方自治体などの財政状況を示す指標のこと。
  10. プライムレートとは、銀行が企業に対して資金を貸し出す際の最低金利のこと。

アーカイブ