Topics

投機とは?投機と投資の違い。

投機とは、相場の値動きを予測して、短期間で利ざやを稼ぐこと。

投資と投機の違いとはリスクプレミアムの有無

投資と投機の違いは、リスクプレミアムの有無にある。

投資(インベストメントInvestment)の場合、生産活動に対して資本を提供する形で参加することになる。

この際、投資対象がプライシングされる際には、リスクに見合ったリスクプレミアム込みの利回りで将来に予想されるキャッシュフローが割り引かれて価格が決定される。

つまり、投資はプライシングにリスクを補償するリスクプレミアムが反映していることが期待できる。

他方、投機(スペキュレーションSpeculation)の場合は、市場の参加者がお互いの見通しの違いに賭けてゼロサムゲームに参加する構造になっている。

よって市場の参加者はリスクを負っているものの、売り方と買い方の損益の合計はゼロである。

つまり、投機は、リスクを補償する超過リターン(リスクプレミアム)が期待できない。

参照:山崎元「ホンネの投資教室」

一般に、投機を「ハイリスクハイリターン」、投資をその逆と捉えるのは間違いである。

投機の具体例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. WTI(ダブリューティーアイ)先物とは世界最大規模の先物市場と言われているニューヨークマーカンタイル...
  2. 差金(さきん)決済とは、現物の受渡しはせず、反対売買による差額の授受により決済を行うこと。
  3. 割安と判断される銘柄をロング(買い)し、割高の判断される銘柄をショート(売り)して運用をする方法のこ...
  4. 投機とは、相場の値動きを予測して、短期間で利ざやを稼ぐこと。
  5. スタグフレーションとは、景気停滞にもかかわらず、物価が上昇する状態が続くこと。
  6. ブレイクアウトとは、サポートやレジスタンスポイントを抜け、一気に流れが加速するような状態のこと。
  7. FXのテクニカル分析にはオシレーター系の方法とトレンド系の方法があります。
  8. ショートカバーとは、売りポジションを決済すること。巻き戻しとも言う。
  9. ストップエンターとは、ある一定の水準を越えたら買う、ある一定の水準を下回ったら売るということ。
  10. 戻り足(読み方:もどりあし)とは、下落したと思ったものが、再び上昇していくこと。

アーカイブ