Topics

ジリ高とは?

ジリ高(だか)とは、相場が少しづつ上がること。

逆に、相場が少しずつ下がることをジリ貧という。

ジリ高の使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 追証(おいしょう)とは、FXにおいて、相場の変動により、差し入れている「委託(預託)している」証拠金...
  2. 提灯(ちょうちん)買いとは、「提灯を待つ(:ある人の手先となってその人をほめてまわるたとえ。
  3. サブプライムローンとは、通常の融資を受けることのできない信用力の低い人に貸し付ける住宅ローンのこと。
  4. カットタイム(オプションカット)とは、オプション取引の権利行使を行える期限。
  5. イースターとは、キリストの復活を記念した日で復活祭と言われる。
  6. 地政学的リスクとは、政治的、軍事的緊張の高まりから世界経済の先行きが不透明になるリスクのこと。
  7. トレーディングユニットとは?トレーディングユニットとは、自己ポジションを位置づけして区分する...
  8. 投機とは、相場の値動きを予測して、短期間で利ざやを稼ぐこと。
  9. フェードアウトとは、何らかのきっかけで、FXマーケットが動意づいた後、徐々にもとの水準に戻していく状...
  10. テクニカル分析とは、過去の値動き、出来高等をもとに将来の値動きを予測する分析方法。

アーカイブ