Topics

ショートスクイーズとは?

ショートスクイーズとは、他人の売りポジションの損切り注文の価格レベルを推測し、それを約定させるために買い上げること。

損切り注文(ストップ買い)が約定すれば買いが加速し、一気に上昇するため、それを狙った動き。

ショートスクイーズの使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. セリングクライマックス(selling climax)とは、下落局面の最終段階において、市場参加者の...
  2. あらかじめ設定した手順やロジック(アルゴリズム)に従って、コンピュータが取引タイミングや数量を判断し...
  3. インターバンク市場とは、銀行や証券会社等の金融機関同士が資金の調達や為替取引を行う市場のこと。
  4. アービトラージ(アビトラ)とは、同一の性格を持つ2つの商品において、割安なものを買い割高のものを売る...
  5. リバーサルハイデイ(Reversal High Day)とは、上昇過程での新高値を付け、その前日の終...
  6. フェイバーとは、保有しているポジションを時価評価した際、評価益となっている状態のこと。
  7. 一定方向への価格の動きのこと。上昇トレンド、下落トレンド(または下降トレンド)がある。
  8. ブローオフトップ(BLOW-OFF TOP)とは、上昇局面の最終段階において、出来高が増加し買いの熱...
  9. ネットポジションとは、買いポジションと売りポジションを引いた実質的なポジションの数のこと。
  10. グランビルの法則とは、為替レートと移動平均線(MA)によって売買のタイミングを判断する方法のこと。

アーカイブ