Topics

コアインフレとは?

コアインフレとは、物価指数によって観測される物価変動のうち、一時的な変動を除去した基調的なインフレのこと。

CPIコア(Consumer price index Core)や基調インフレ(Underlying inflation)と呼ばれることもある。

日本では、生鮮食品を除く消費者物価指数(CPI)がコアインフレとして利用されている。

各国コアインフレ率早見表

 

コアインフレの使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ストップロスとは、損失拡大を防ぐために、決済をして損失を確定させること。
  2. 地合い(じあい)とは、相場の状況や雰囲気のこと。
  3. レパトリエーション(Repatriation)とは、市場環境に大きな不安定要素が発生した時にリスク資...
  4. ファンダメンタルズ分析とは、FXの分析アプローチの一つ。
  5. グランビルの法則とは、為替レートと移動平均線(MA)によって売買のタイミングを判断する方法のこと。
  6. ネットポジションとは、買いポジションと売りポジションを引いた実質的なポジションの数のこと。
  7. 強気相場とは、相場が上昇傾向にあること。上昇トレンドをいう。こういった格言もある。
  8. 差金(さきん)決済とは、現物の受渡しはせず、反対売買による差額の授受により決済を行うこと。
  9. デフォルトとは、債務不履行のことで利払いや元本の償還ができなくなること。
  10. スワップポイントとは、FX取引において、取引する通貨間の金利差のこと。

アーカイブ