Topics

オーバーシュートとは?

オーバーシュートとは、相場の行き過ぎた変動のことをいう。

オーバーシュートの使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 抵抗線(レジスタンスライン)とは、反落すると見られる抵抗ポイントのこと。
  2. テイクプロフィットとは、保有しているポジションの利益(フェイバー)を確定させる取引のこと。
  3. ストップ観測とは、その水準にストップロス(損切り注文)が集まっているという観測・思惑のこと。
  4. 強気相場とは、相場が上昇傾向にあること。上昇トレンドをいう。こういった格言もある。
  5. 通貨バスケット制とは、通貨の交換価値を決める際に、複数の通貨を入れた「バスケット(かご)」を想定し、...
  6. スクエア(スクウェア)とは、FXにおいて売りと買いのポジションを均衡にすること。
  7. 政策金利とは、中央銀行の金融政策によって決められる貸し出しを行なう際の金利、または各国の金融政策上の...
  8. 円キャリートレードとは、低金利の円資金を借り入れて、より高い利回りが期待できる資産で運用する取引のこ...
  9. ナンピン(難平)とは、保有している通貨ペアが下がったときに、さらに買い増しをすること。
  10. オーバーシュートとは、相場の行き過ぎた変動のことをいう。

アーカイブ