Topics

円キャリートレードとは?

円キャリートレードとは、低金利の円資金を借り入れて、より高い利回りが期待できる資産で運用する取引のこと。

円キャリー取引ともいう。

機関投資家だけでなく個人投資家がFXでドル円、ユーロ円を買うなどすることで円キャリー取引を行っている。

円キャリーの使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. トレーディングユニットとは?トレーディングユニットとは、自己ポジションを位置づけして区分する...
  2. アイザーウェイとは、BID(ビッド・売値のこと)とASK(アスク・買値)が同値であること。
  3. ニューヨーククローズ(NYクローズ、NYCL)とは、ニューヨーク市場が一日の取引を終了する時間のこと...
  4. オファー(Offer)とは、「買い」のこと。アスク(Ask)とも呼ぶ。
  5. カットタイム(オプションカット)とは、オプション取引の権利行使を行える期限。
  6. 5と10が付く日を「ゴトー日」と呼びます。
  7. 政策金利とは、中央銀行の金融政策によって決められる貸し出しを行なう際の金利、または各国の金融政策上の...
  8. ブレイクアウトとは、サポートやレジスタンスポイントを抜け、一気に流れが加速するような状態のこと。
  9. アノマリーとは、相場動向について、合理的・理論的な説明をすることが難しいが、過去の経験則からよく起こ...
  10. FXのテクニカル分析にはオシレーター系の方法とトレンド系の方法があります。

アーカイブ