Topics

円キャリートレードとは?

円キャリートレードとは、低金利の円資金を借り入れて、より高い利回りが期待できる資産で運用する取引のこと。

円キャリー取引ともいう。

機関投資家だけでなく個人投資家がFXでドル円、ユーロ円を買うなどすることで円キャリー取引を行っている。

円キャリーの使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. サブプライムローンとは、通常の融資を受けることのできない信用力の低い人に貸し付ける住宅ローンのこと。
  2. スターバックス・トールラテ指数とは、購買力平価の考え方に基づき、スターバックスのラテ(ミルク入りエス...
  3. 円キャリートレードとは、低金利の円資金を借り入れて、より高い利回りが期待できる資産で運用する取引のこ...
  4. カットタイム(オプションカット)とは、オプション取引の権利行使を行える期限。
  5. バイナリーオプションとは、将来の為替レートが、設定されている目標レートを上回っているか、下回っている...
  6. トレンドフォローとは、マーケットの動きやトレンドについていくトレード方法。順張りともいう。
  7. ファンダメンタルズ分析とは、FXの分析アプローチの一つ。
  8. 投機とは、相場の値動きを予測して、短期間で利ざやを稼ぐこと。
  9. デルタヘッジとは、通貨オプション取引の際、リスクを軽減させるために権利の売買にともなう為替市場の予想...
  10. ケーブル(Cable)とは、イギリスポンドの別称。

アーカイブ