Topics

円キャリートレードとは?

円キャリートレードとは、低金利の円資金を借り入れて、より高い利回りが期待できる資産で運用する取引のこと。

円キャリー取引ともいう。

機関投資家だけでなく個人投資家がFXでドル円、ユーロ円を買うなどすることで円キャリー取引を行っている。

円キャリーの使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ブレイクアウトとは、サポートやレジスタンスポイントを抜け、一気に流れが加速するような状態のこと。
  2. バリアオプションとは、オプションの一種。
  3. シカゴVIX指数とは、シカゴ・オプション取引所で取引されるS&P500を対象にしたオプション...
  4. スクエア(スクウェア)とは、FXにおいて売りと買いのポジションを均衡にすること。
  5. 差金(さきん)決済とは、現物の受渡しはせず、反対売買による差額の授受により決済を行うこと。
  6. 取引量、取引単位のこと。「1万通貨 ドル円 買い」の場合、アマウントは1万通貨となる。
  7. ストップエンターとは、ある一定の水準を越えたら買う、ある一定の水準を下回ったら売るということ。
  8. 戻り足(読み方:もどりあし)とは、下落したと思ったものが、再び上昇していくこと。
  9. 割安と判断される銘柄をロング(買い)し、割高の判断される銘柄をショート(売り)して運用をする方法のこ...
  10. マーチンゲール法(方式)とは、負けたら賭け金を増やしていく方式のこと。

アーカイブ