Topics

インフレターゲットとは?

インフレターゲットとは、中央銀行が金融政策を進める上で定める目標インフレ率のこと。

日本の場合、インフレターゲットは2%(2016年9月現在)。

インフレターゲット

 

インフレターゲットの使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ピラミッディングトレード(手法)とは、利乗せのこと。 上がったら買い足すことを繰り返す手法。
  2. トンボとは、ローソク足の形の一つ、寄引同事線(読み方:よりひきどうじせん)の一種。
  3. センチメントディーリングとは、市場参加者の心理状態(センチメント)に沿ったトレーディングを行うこと。
  4. アベレージ(平均)コストとは、FX取引を繰り返した場合の平均のポジションのレートのこと。
  5. ブローオフトップ(BLOW-OFF TOP)とは、上昇局面の最終段階において、出来高が増加し買いの熱...
  6. デフォルトとは、債務不履行のことで利払いや元本の償還ができなくなること。
  7. スポット取引とは、一般にニュースや新聞等で報道されるレートを取引すること。
  8. トピッシュ(toppishi)とは、目先の天井や、心理的に作り出される高値のこと。
  9. コストプッシュインフレ―ション(コストプッシュインフレ)とは、賃金や原材料費の高騰により生産費用...
  10. カットタイム(オプションカット)とは、オプション取引の権利行使を行える期限。

アーカイブ