Topics

イースターとは?

イースターとは、キリストの復活を記念した日で復活祭と言われる。
3月21日以降の最初の満月の後の日曜日。

キリストが死後3日目にして甦ったことを記念し、春の自然の甦りを祝うお祭り。 復活の象徴の卵を食べたり、ペインティングした卵を贈り合ったりして、盛大に祝う。

キリスト教が優勢な国や地域においては復活祭の翌日の月曜日も休日にされることがあり、欧州や米国における主要株式・債券市場は、復活祭の前の聖金曜日、復活祭後の月曜日に休場となる。

今後のイースター日程はこちら

2017年 4月16日
2018年 4月1日
2019年 4月21日
2020年 4月12日
2021年 4月4日

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. スイングトレードとは、トレード法の時間軸で区分したうちの一つ。
  2. 政策金利とは、中央銀行の金融政策によって決められる貸し出しを行なう際の金利、または各国の金融政策上の...
  3. フェデラルファンド(FF)とは、米国の市中銀行が支払準備金として「連邦準備銀行に預けた無利息の準備預...
  4. 一段高(いちだんだか)とは、上昇傾向のトレンドがさらに高くなること。
  5. ブレイクアウトとは、サポートやレジスタンスポイントを抜け、一気に流れが加速するような状態のこと。
  6. カットタイム(オプションカット)とは、オプション取引の権利行使を行える期限。
  7. デフォルトとは、債務不履行のことで利払いや元本の償還ができなくなること。
  8. ベージュブックとは、アメリカの地区連銀経済報告のこと。
  9. 地政学的リスクとは、政治的、軍事的緊張の高まりから世界経済の先行きが不透明になるリスクのこと。
  10. レパトリエーション(Repatriation)とは、市場環境に大きな不安定要素が発生した時にリスク資...

アーカイブ