Topics

EMA(指数平滑移動平均線)とは?

EMA(イー・エム・エー)とは、移動平均線(MA)の一種。

Exponential Moving Averageの略。
指数平滑移動平均線ともいう。

単純な移動平均(SMA)が過去の価格をすべて足して単純に割ったものに対し、EMAは直近の価格を重視して計算を行う。

例えば、25日EMAであれば、過去25日前のレートよりも前日のレートに重みを置くということ。
これにより、価格の反応に「より順応できる」というメリットがある。

EMAとは

 

このほかWMA(加重移動平均線:Weighted Moving Average)という移動平均線もある。

GMMAチャートとは?

GMMAチャート(Guppy Multi Moving Average)とは、このEMAを束ねてビジュアル化したテクニカル分析である。

GMMAチャートとは

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. グランビルの法則とは、為替レートと移動平均線(MA)によって売買のタイミングを判断する方法のこと。
  2. ネックラインとは、高値と高値、安値と安値を結んだ線のこと。
  3. 5と10が付く日を「ゴトー日」と呼びます。
  4. 通貨バスケット制とは、通貨の交換価値を決める際に、複数の通貨を入れた「バスケット(かご)」を想定し、...
  5. マーチンゲール法(方式)とは、負けたら賭け金を増やしていく方式のこと。
  6. EMA(イー・エム・エー)とは、移動平均線(MA)の一種。
  7. デルタヘッジとは、通貨オプション取引の際、リスクを軽減させるために権利の売買にともなう為替市場の予想...
  8. ネットポジションとは、買いポジションと売りポジションを引いた実質的なポジションの数のこと。
  9. 提灯(ちょうちん)買いとは、「提灯を待つ(:ある人の手先となってその人をほめてまわるたとえ。
  10. スポット取引とは、一般にニュースや新聞等で報道されるレートを取引すること。

アーカイブ