Topics

WTI先物とは?

WTI(ダブリューティーアイ)先物とは世界最大規模の先物市場と言われているニューヨークマーカンタイル取引所(NYMEX)にて取引されている原油先物のこと。

WTI先物価格とは

WTIはウエスト・テキサス・インターミディエート(West Texas Intermediate)の略。
アメリカ合衆国南部のテキサス州とニューメキシコ州を中心に産出される原油の総称。

WTI原油先物とは

世界の原油価格の中で最も有力な指標である。
日々の取引量は、1億バレル分に達すると言われている(これは世界の原油供給量の日量8,000万バレルを超える)。

単位である「バレル(barrel)」の語源は「樽」であり、1バレルは約159リットル。

過去のWTI先物価格の推移

WIT先物価格推移

WTI先物の価格の歴史

参照:世界経済のネタ帳

WTIの具体例(使用例)


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 政策金利とは、中央銀行の金融政策によって決められる貸し出しを行なう際の金利、または各国の金融政策上の...
  2. 戻り足(読み方:もどりあし)とは、下落したと思ったものが、再び上昇していくこと。
  3. テクニカル分析とは、過去の値動き、出来高等をもとに将来の値動きを予測する分析方法。
  4. スポット取引とは、一般にニュースや新聞等で報道されるレートを取引すること。
  5. あらかじめ設定した手順やロジック(アルゴリズム)に従って、コンピュータが取引タイミングや数量を判断し...
  6. EMA(イー・エム・エー)とは、移動平均線(MA)の一種。
  7. トレール注文とは、ストップ(逆指値)注文に値幅指定機能(トレール)を付けた注文方法。
  8. FXのテクニカル分析にはオシレーター系の方法とトレンド系の方法があります。
  9. ナンピン(難平)とは、保有している通貨ペアが下がったときに、さらに買い増しをすること。
  10. 調整局面とは、上昇傾向にあった相場が鈍化していき、「踊り場」に入った状態のこと。

アーカイブ