Topics

QFII(キューフィー)とは?

QFII(キューフィー:Qualified Foreign Institutional Investors)とは、国内市場で海外投資家が取引することを制限している国において、例外的にその国の通貨で自由に取引することが認められている機関投資家。

特に、中国証券市場において、条件付きで参加できる海外投資家のことを指す場合が多い。
対象となるのは、資産規模の大きい投資信託会社、保険会社、証券会社、およびその他の資産管理機関とされている。

QFIIとは

具体的には、中国証券監督管理委員会(CSRC)の認定を受け、かつ中国国家外貨管理局(SAFE)から投資限度額の認可を取得した上記の機関投資家が、投資限度枠内で外貨を人民元に両替し、中国人民元建ての金融商品(上海A株、深センA株や債券)等へ投資を行うことができる。

QFII(キューフィー)の具体例(使用例)

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 通貨当局とは、政府および中央銀行のこと。日本の場合、財務省と日本銀行をいう。
  2. 割安と判断される銘柄をロング(買い)し、割高の判断される銘柄をショート(売り)して運用をする方法のこ...
  3. トピッシュ(toppishi)とは、目先の天井や、心理的に作り出される高値のこと。
  4. ネットポジションとは、買いポジションと売りポジションを引いた実質的なポジションの数のこと。
  5. アベレージ(平均)コストとは、FX取引を繰り返した場合の平均のポジションのレートのこと。
  6. 信用乗数(money multiplier)とは、日銀が供給したお金(ハイパワードマネー)によって、...
  7. 追証(おいしょう)とは、FXにおいて、相場の変動により、差し入れている「委託(預託)している」証拠金...
  8. 両建て(りょうだて)とは、同じ通貨ペアにおいて買いポジションと売りポジションを同時に持つこと。
  9. ボラティリティ(Volatility)とは、価格の変動率のこと。
  10. ネックラインとは、高値と高値、安値と安値を結んだ線のこと。

アーカイブ