Topics

ロング・ショート戦略とは?その他のヘッジファンドの戦略の種類とは?

割安と判断される銘柄をロング(買い)し、割高の判断される銘柄をショート(売り)して運用をする方法のこと。

どんな相場でも収益をあげようとするヘッジファンドの運用方法の一つ。

他にヘッジファンドの運用方法としては主に以下の方法がある。

金利アービトラージとは?

金利アービトラージとは、先進国の流動性の高い債券市場および先物市場で、ロングとショートを組み合わせて、金利差やイールドアーブの歪みなどで収益の獲得を目指す戦略のこと。

グローバルマクロとは?

グローバルマクロとは、経済動向や金融市場環境を見計らいながら、割安な市場があれば買いのポジションを取り、割高な市場があれば空売りをするといった市場ファンダメンタルの方向性に投資する戦略。

マネージドフューチャーズとは?

マネージドフューチャーズとは、株式、債券、商品、為替などの先物市場で収益を上げる戦略。
フューチャーズとは先物のこと。

ロング・ショート戦略の具体例(使用例)


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. EMA(イー・エム・エー)とは、移動平均線(MA)の一種。
  2. プライマリーバランス(基礎的財政収支)とは、国や地方自治体などの財政状況を示す指標のこと。
  3. ポジショントークとは、買いや売りのポジションを保有している著名な市場関係者が、有利な方向に相場が動く...
  4. ドルコスト平均法とは、一つの金融商品を定期的に一定金額ずつ購入する投資手法のこと。
  5. 順張り(じゅんばり)とは、トレンドに沿って売買するトレード方法。
  6. ブレイクアウトとは、サポートやレジスタンスポイントを抜け、一気に流れが加速するような状態のこと。
  7. スイングトレードとは、トレード法の時間軸で区分したうちの一つ。
  8. ダイバージェンスとは、チャート上で、実際の価格値動きとオシレーター指標の示す動き方が逆行している状態...
  9. ストップエンターとは、ある一定の水準を越えたら買う、ある一定の水準を下回ったら売るということ。
  10. センチメントディーリングとは、市場参加者の心理状態(センチメント)に沿ったトレーディングを行うこと。

アーカイブ