Topics

ロング・ショート戦略とは?その他のヘッジファンドの戦略の種類とは?

割安と判断される銘柄をロング(買い)し、割高の判断される銘柄をショート(売り)して運用をする方法のこと。

どんな相場でも収益をあげようとするヘッジファンドの運用方法の一つ。

他にヘッジファンドの運用方法としては主に以下の方法がある。

金利アービトラージとは?

金利アービトラージとは、先進国の流動性の高い債券市場および先物市場で、ロングとショートを組み合わせて、金利差やイールドアーブの歪みなどで収益の獲得を目指す戦略のこと。

グローバルマクロとは?

グローバルマクロとは、経済動向や金融市場環境を見計らいながら、割安な市場があれば買いのポジションを取り、割高な市場があれば空売りをするといった市場ファンダメンタルの方向性に投資する戦略。

マネージドフューチャーズとは?

マネージドフューチャーズとは、株式、債券、商品、為替などの先物市場で収益を上げる戦略。
フューチャーズとは先物のこと。

ロング・ショート戦略の具体例(使用例)


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. アメリカの労働省が、毎月第1金曜日に発表する雇用に関する統計。
  2. 高値覚え(たかねおぼえ)とは、以前の高値を覚えているために、相場が下がってしまってもなかなか売れない...
  3. 地政学的リスクとは、政治的、軍事的緊張の高まりから世界経済の先行きが不透明になるリスクのこと。
  4. ジリ高(だか)とは、相場が少しづつ上がること。逆に、相場が少しずつ下がることをジリ貧という。
  5. レートアナウンスとは、政策金利発表のこと。
  6. ピラミッディングトレード(手法)とは、利乗せのこと。 上がったら買い足すことを繰り返す手法。
  7. グランビルの法則とは、為替レートと移動平均線(MA)によって売買のタイミングを判断する方法のこと。
  8. スターバックス・トールラテ指数とは、購買力平価の考え方に基づき、スターバックスのラテ(ミルク入りエス...
  9. FRB(米連邦準備制度理事会:Federal Reserve Board of Governors)...
  10. 半値押し(読み方:はんねおし)とは、相場が上昇したあと、2分の1を戻す(下げる)こと。

アーカイブ