Topics

レートアナウンスとは?

レートアナウンスとは、政策金利発表のこと。

「Rate Decision(レートディシジョン)」とも呼ぶ。

ちなみに金利に対しては「bp(ベーシスポイント)」という単位が使われるが、1ベーシスは0.01%を指す。

レートアナウンスの具体例

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. スクエア(スクウェア)とは、FXにおいて売りと買いのポジションを均衡にすること。
  2. 仲値(読み方:なかね)とは、銀行などの金融機関が顧客との外国通貨取引の際の基準レートのこと。
  3. 戻り足(読み方:もどりあし)とは、下落したと思ったものが、再び上昇していくこと。
  4. グランビルの法則とは、為替レートと移動平均線(MA)によって売買のタイミングを判断する方法のこと。
  5. 通貨当局とは、政府および中央銀行のこと。日本の場合、財務省と日本銀行をいう。
  6. アベレージ(平均)コストとは、FX取引を繰り返した場合の平均のポジションのレートのこと。
  7. ドルコスト平均法とは、一つの金融商品を定期的に一定金額ずつ購入する投資手法のこと。
  8. イースターとは、キリストの復活を記念した日で復活祭と言われる。
  9. ボラティリティ(Volatility)とは、価格の変動率のこと。
  10. ランダム・ウォーク理論とは、相場の値動きを予測することは不可能だという理論。

アーカイブ