Topics

アルゴリズム(トレード)とは?

あらかじめ設定した手順やロジック(アルゴリズム)に従って、コンピュータが取引タイミングや数量を判断しながら自動的に売買するしくみ。

自動売買ともいう。

例えば、移動平均線の短期線と中期線がゴールデンクロスしたら買い、デッドクロスしたら売りなど。

チャートソフトMT4上で自動売買するプログラムをEAという。

多くの有料無料のEAがWEB上に出回っているが、なかには詐欺まがいのものも多いので十分気をつける必要がある。

バックテストが十分出来ていても、過去の結果を最良にするあまり実際にアルゴを発動したら大損することも多々ある。
このように、過去の結果に最適化するようにアルゴを組むことをカーブフィッティングという。

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. チョッピー(Choppy)とは、明確な方向感がなく、上下に不規則な動きを示す相場の事を指す。
  2. 通貨バスケット制とは、通貨の交換価値を決める際に、複数の通貨を入れた「バスケット(かご)」を想定し、...
  3. 証拠金維持率とは、実際「保有しているポジションの必要証拠金(取引証拠金)」に対しての、有効証拠金の割...
  4. ベージュブックとは、アメリカの地区連銀経済報告のこと。
  5. FX取引において、新規のポジションを持つ為に必要な金額。
  6. バイナリーオプションとは、将来の為替レートが、設定されている目標レートを上回っているか、下回っている...
  7. トレーディングユニットとは?トレーディングユニットとは、自己ポジションを位置づけして区分する...
  8. テイクプロフィットとは、保有しているポジションの利益(フェイバー)を確定させる取引のこと。
  9. Pips(ピプス)とは、FXの通貨ペアのレートの最少単位のこと。呼び方は、ピップスともいう。
  10. スリッページとは、FX取引において、逆指値注文が成立した際に、発注価格と成立価格とに生じた開きのこと...

アーカイブ