Topics

スターバックス・トールラテ指数とは?

スターバックス・トールラテ指数とは、購買力平価の考え方に基づき、スターバックスのラテ(ミルク入りエスプレッソコーヒー)の価格を使って算出したもの。

ラテ指数ともいう。

英国の経済誌「エコノミスト」が発表している。

購買力平価説では、為替レートで換算した場合にラテが同一価格となる為替レートが適正為替レートということになる。

ラテ指数とは

同様の評価ではビッグマック指数が有名。

購買力平価とは?

ビックマック指数とは?

ラテ指数の使用例(具体例)

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ベージュブックとは、アメリカの地区連銀経済報告のこと。
  2. インフレターゲットとは、中央銀行が金融政策を進める上で定める目標インフレ率のこと。
  3. スクエア(スクウェア)とは、FXにおいて売りと買いのポジションを均衡にすること。
  4. マーチンゲール法(方式)とは、負けたら賭け金を増やしていく方式のこと。
  5. アービトラージ(アビトラ)とは、同一の性格を持つ2つの商品において、割安なものを買い割高のものを売る...
  6. バリアオプションとは、オプションの一種。
  7. グランビルの法則とは、為替レートと移動平均線(MA)によって売買のタイミングを判断する方法のこと。
  8. シカゴVIX指数とは、シカゴ・オプション取引所で取引されるS&P500を対象にしたオプション...
  9. ストップエンターとは、ある一定の水準を越えたら買う、ある一定の水準を下回ったら売るということ。
  10. ストップロスとは、損失拡大を防ぐために、決済をして損失を確定させること。

アーカイブ