Topics

スターバックス・トールラテ指数とは?

スターバックス・トールラテ指数とは、購買力平価の考え方に基づき、スターバックスのラテ(ミルク入りエスプレッソコーヒー)の価格を使って算出したもの。

ラテ指数ともいう。

英国の経済誌「エコノミスト」が発表している。

購買力平価説では、為替レートで換算した場合にラテが同一価格となる為替レートが適正為替レートということになる。

ラテ指数とは

同様の評価ではビッグマック指数が有名。

購買力平価とは?

ビックマック指数とは?

ラテ指数の使用例(具体例)

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. EMA(イー・エム・エー)とは、移動平均線(MA)の一種。
  2. トンボとは、ローソク足の形の一つ、寄引同事線(読み方:よりひきどうじせん)の一種。
  3. 仲値(読み方:なかね)とは、銀行などの金融機関が顧客との外国通貨取引の際の基準レートのこと。
  4. ショートカバーとは、売りポジションを決済すること。巻き戻しとも言う。
  5. マーチンゲール法(方式)とは、負けたら賭け金を増やしていく方式のこと。
  6. マイナー通貨(マイナーカレンシー)とは、FXで市場参加者があまり頻繁に取引していない、流動性の低い通...
  7. ナンピン(難平)とは、保有している通貨ペアが下がったときに、さらに買い増しをすること。
  8. トレーディングユニットとは?トレーディングユニットとは、自己ポジションを位置づけして区分する...
  9. 一段高(いちだんだか)とは、上昇傾向のトレンドがさらに高くなること。
  10. ビッグマック指数とは、購買力平価の考えにもとづいた指数の一つ。

アーカイブ