Topics

スターバックス・トールラテ指数とは?

スターバックス・トールラテ指数とは、購買力平価の考え方に基づき、スターバックスのラテ(ミルク入りエスプレッソコーヒー)の価格を使って算出したもの。

ラテ指数ともいう。

英国の経済誌「エコノミスト」が発表している。

購買力平価説では、為替レートで換算した場合にラテが同一価格となる為替レートが適正為替レートということになる。

ラテ指数とは

同様の評価ではビッグマック指数が有名。

購買力平価とは?

ビックマック指数とは?

ラテ指数の使用例(具体例)

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 国際通貨基金(IMF)とは、通貨と為替の安定化を目的とした国連の専門機関。
  2. セルオンラリー(Sell on rally)とは、戻り売りのこと。
  3. アペックス(apex)とは、三角保ち合いの三角の頂点のこと。
  4. マーチンゲール法(方式)とは、負けたら賭け金を増やしていく方式のこと。
  5. 追証(おいしょう)とは、FXにおいて、相場の変動により、差し入れている「委託(預託)している」証拠金...
  6. FX取引において、新規のポジションを持つ為に必要な金額。
  7. セリングクライマックス(selling climax)とは、下落局面の最終段階において、市場参加者の...
  8. 順張り(じゅんばり)とは、トレンドに沿って売買するトレード方法。
  9. ストップエンターとは、ある一定の水準を越えたら買う、ある一定の水準を下回ったら売るということ。
  10. ハイパーインフレーションとは、物価水準が1年間に数倍以上に上昇するインフレのこと。

アーカイブ