Topics

アマウントとは?

取引量、取引単位のこと。

「1万通貨 ドル円 買い」の場合、アマウントは1万通貨となる。

ちなみに、100万通貨のことを1本と呼ぶ。
「100万通貨 ドル円 買い」の場合、アマウントは1本となる。

多くのFX会社の場合、一度に注文できるアマウントに限度があり、大体2本から3本である。

プロの現場でも100本以上の注文の場合は電話で注文することもある。

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 国際通貨基金(IMF)とは、通貨と為替の安定化を目的とした国連の専門機関。
  2. ハイパーインフレーションとは、物価水準が1年間に数倍以上に上昇するインフレのこと。
  3. インターバンク市場とは、銀行や証券会社等の金融機関同士が資金の調達や為替取引を行う市場のこと。
  4. 調整局面とは、上昇傾向にあった相場が鈍化していき、「踊り場」に入った状態のこと。
  5. カットタイム(オプションカット)とは、オプション取引の権利行使を行える期限。
  6. ストップロスとは、損失拡大を防ぐために、決済をして損失を確定させること。
  7. インフレターゲットとは、中央銀行が金融政策を進める上で定める目標インフレ率のこと。
  8. 仲値(読み方:なかね)とは、銀行などの金融機関が顧客との外国通貨取引の際の基準レートのこと。
  9. 抵抗線(レジスタンスライン)とは、反落すると見られる抵抗ポイントのこと。
  10. アンワインドとは、ポジションの巻き戻し・解消・コンソリデーション(整理)的な動きのことをいう。

アーカイブ