Topics

ベーシスポイントとは?

ベーシスポイント(bp)とは、金利単位の呼び方。
0.01%のこと。

0.1%は10ベーシスポイント(bp)。

ベーシスポイントの使い方


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 購買力平価とは、一物一価の法則の考えから、ある国で品物を購入する際の金額の価値が、他の国でも等しい水...
  2. 期末・月末要因とは?期末・月末要因とは、企業の決算期・月末にそれまで外貨建てにしていた金融資...
  3. 信用乗数(money multiplier)とは、日銀が供給したお金(ハイパワードマネー)によって、...
  4. ファンダメンタルズ分析とは、FXの分析アプローチの一つ。
  5. 強気相場とは、相場が上昇傾向にあること。上昇トレンドをいう。こういった格言もある。
  6. キチンの波とは、アメリカの経済学者キチンにより明らかにされた約40ヶ月の周期を持つ景気循環のこと。
  7. ブローオフトップ(BLOW-OFF TOP)とは、上昇局面の最終段階において、出来高が増加し買いの熱...
  8. ドルコスト平均法とは、一つの金融商品を定期的に一定金額ずつ購入する投資手法のこと。
  9. 戻り足(読み方:もどりあし)とは、下落したと思ったものが、再び上昇していくこと。
  10. 大統領サイクルとは、アメリカの大統領選挙のサイクル(周期)とドル相場や株価との間に相関関係があるとの...

アーカイブ