Topics

ベーシスポイントとは?

ベーシスポイント(bp)とは、金利単位の呼び方。
0.01%のこと。

0.1%は10ベーシスポイント(bp)。

ベーシスポイントの使い方


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 差金(さきん)決済とは、現物の受渡しはせず、反対売買による差額の授受により決済を行うこと。
  2. インターバンク市場とは、銀行や証券会社等の金融機関同士が資金の調達や為替取引を行う市場のこと。
  3. FX取引において、新規のポジションを持つ為に必要な金額。
  4. サブプライムローンとは、通常の融資を受けることのできない信用力の低い人に貸し付ける住宅ローンのこと。
  5. ハイパーインフレーションとは、物価水準が1年間に数倍以上に上昇するインフレのこと。
  6. ランダム・ウォーク理論とは、相場の値動きを予測することは不可能だという理論。
  7. 大統領サイクルとは、アメリカの大統領選挙のサイクル(周期)とドル相場や株価との間に相関関係があるとの...
  8. ネックラインとは、高値と高値、安値と安値を結んだ線のこと。
  9. ブレイクアウトとは、サポートやレジスタンスポイントを抜け、一気に流れが加速するような状態のこと。
  10. グランビルの法則とは、為替レートと移動平均線(MA)によって売買のタイミングを判断する方法のこと。

アーカイブ