Topics

ベーシスポイントとは?

ベーシスポイント(bp)とは、金利単位の呼び方。
0.01%のこと。

0.1%は10ベーシスポイント(bp)。

ベーシスポイントの使い方


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 仲値(読み方:なかね)とは、銀行などの金融機関が顧客との外国通貨取引の際の基準レートのこと。
  2. イースターとは、キリストの復活を記念した日で復活祭と言われる。
  3. トピッシュ(toppishi)とは、目先の天井や、心理的に作り出される高値のこと。
  4. ポジショントークとは、買いや売りのポジションを保有している著名な市場関係者が、有利な方向に相場が動く...
  5. 相対(あいたい)取引とは、取引所を通さず、売買を行う当事者間で数量、価格等を決めて行う取引のこと。
  6. 国際通貨基金(IMF)とは、通貨と為替の安定化を目的とした国連の専門機関。
  7. デフォルトとは、債務不履行のことで利払いや元本の償還ができなくなること。
  8. フェイバーとは、保有しているポジションを時価評価した際、評価益となっている状態のこと。
  9. バイナリーオプションとは、将来の為替レートが、設定されている目標レートを上回っているか、下回っている...
  10. ハイパーインフレーションとは、物価水準が1年間に数倍以上に上昇するインフレのこと。

アーカイブ