Topics

FRB(米連邦準備制度理事会)とは?FOMCとは?

FRB(米連邦準備制度理事会:Federal Reserve Board of Governors)とは、米国の中央銀行制度(連邦準備制度:FRS)の最高意思決定機関。

頭文字をとってFed(読み方:フェド)ともいう(アメリカではこちらのほうが一般的)。

議長、副議長、理事(5名)の7名で構成され、連邦準備理事会の下に12の連邦準備銀行がある。

現在の議長はジェネット・イエレン

ジャネット・イエレンとは

現時点でのメンバーは以下(2016年9月現在)

FRBメンバー

Wikipediaより引用

FOMC(連邦公開市場委員会)とは?

FOMC(連邦公開市場委員会:Federal Open Market Committee)とは、FRBが定期的に開く会合のこと。

FOMCとは、FRB理事7人と連邦準備銀行総裁5人(ニューヨーク連邦準備銀行総裁と、持ち回りで選ばれる他地区連銀の総裁4人。それ以外の地区連銀総裁も議論には参加するが議決権はない)で構成されるアメリカの金融政策決定機関。

FOMC定期的会合は年間8回開かれ、FF金利の誘導目標と公定歩合が決定される。

FOMCの過去の政策概要はこちら(外為どっとコム)

2016年のFOMC日程はいつ?

下記8回。3,6,9,12月にはイエレン氏の記者会見もある。

1月26─27日
2日目米東部標準時間午後2時(日本時間28日午前4時)に声明発表

3月15─16日
2日目米東部夏時間午後2時(日本時間17日午前3時)に声明発表
日本時間午前3時半に記者会見

4月26日─27日
2日目米東部夏時間午後2時(日本時間28日午前3時)に声明発表

6月14─15日
2日目米東部夏時間午後2時(日本時間16日午前3時)に声明発表
日本時間午前3時半に記者会見

7月26─27日
2日目米東部夏時間午後2時(日本時間28日午前3時)に声明発表

9月20─21日
2日目米東部夏時間午後2時(日本時間22日午前3時)に声明発表
日本時間午前3時半に記者会見

11月1─2日
2日目米東部夏時間午後2時(日本時間3日午前3時)に声明発表

12月13─14日
2日目米東部標準時間午後2時(日本時間15日午前4時)に声明発表
日本時間午前4時半に記者会見

FRBの具体例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. トンボとは、ローソク足の形の一つ、寄引同事線(読み方:よりひきどうじせん)の一種。
  2. セリングクライマックス(selling climax)とは、下落局面の最終段階において、市場参加者の...
  3. 調整局面とは、上昇傾向にあった相場が鈍化していき、「踊り場」に入った状態のこと。
  4. 信用乗数(money multiplier)とは、日銀が供給したお金(ハイパワードマネー)によって、...
  5. ネットポジションとは、買いポジションと売りポジションを引いた実質的なポジションの数のこと。
  6. 差金(さきん)決済とは、現物の受渡しはせず、反対売買による差額の授受により決済を行うこと。
  7. グランビルの法則とは、為替レートと移動平均線(MA)によって売買のタイミングを判断する方法のこと。
  8. 通貨当局とは、政府および中央銀行のこと。日本の場合、財務省と日本銀行をいう。
  9. シカゴVIX指数とは、シカゴ・オプション取引所で取引されるS&P500を対象にしたオプション...
  10. デフォルトとは、債務不履行のことで利払いや元本の償還ができなくなること。

アーカイブ