Topics

ブレイクアウトとは?勝ちやすいトレード手法

ブレイクアウトとは、サポートやレジスタンスポイントを抜け、一気に流れが加速するような状態のこと。

ブレイクアウトの具体例

また、上記のように過去の最安値を更新して下に抜けることをブレイクダウンとも言う。

 

ブレイクアウトは、FXのエントリーのタイミングとして重要視される。

初心者でも勝ちやすいトレードとして推奨される。

ブレイクアウトの具体例

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ストップ観測とは、その水準にストップロス(損切り注文)が集まっているという観測・思惑のこと。
  2. カットタイム(オプションカット)とは、オプション取引の権利行使を行える期限。
  3. セルオンラリー(Sell on rally)とは、戻り売りのこと。
  4. 調整局面とは、上昇傾向にあった相場が鈍化していき、「踊り場」に入った状態のこと。
  5. トレンドフォローとは、マーケットの動きやトレンドについていくトレード方法。順張りともいう。
  6. アペックス(apex)とは、三角保ち合いの三角の頂点のこと。
  7. ネットポジションとは、買いポジションと売りポジションを引いた実質的なポジションの数のこと。
  8. 期末・月末要因とは?期末・月末要因とは、企業の決算期・月末にそれまで外貨建てにしていた金融資...
  9. センチメントディーリングとは、市場参加者の心理状態(センチメント)に沿ったトレーディングを行うこと。
  10. 提灯(ちょうちん)買いとは、「提灯を待つ(:ある人の手先となってその人をほめてまわるたとえ。

アーカイブ