Topics

ブレイクアウトとは?勝ちやすいトレード手法

ブレイクアウトとは、サポートやレジスタンスポイントを抜け、一気に流れが加速するような状態のこと。

ブレイクアウトの具体例

また、上記のように過去の最安値を更新して下に抜けることをブレイクダウンとも言う。

 

ブレイクアウトは、FXのエントリーのタイミングとして重要視される。

初心者でも勝ちやすいトレードとして推奨される。

ブレイクアウトの具体例

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 両建て(りょうだて)とは、同じ通貨ペアにおいて買いポジションと売りポジションを同時に持つこと。
  2. 地政学的リスクとは、政治的、軍事的緊張の高まりから世界経済の先行きが不透明になるリスクのこと。
  3. イースターとは、キリストの復活を記念した日で復活祭と言われる。
  4. FX取引において、新規のポジションを持つ為に必要な金額。
  5. 高値覚え(たかねおぼえ)とは、以前の高値を覚えているために、相場が下がってしまってもなかなか売れない...
  6. Pips(ピプス)とは、FXの通貨ペアのレートの最少単位のこと。呼び方は、ピップスともいう。
  7. キチンの波とは、アメリカの経済学者キチンにより明らかにされた約40ヶ月の周期を持つ景気循環のこと。
  8. アノマリーとは、相場動向について、合理的・理論的な説明をすることが難しいが、過去の経験則からよく起こ...
  9. トレンドフォローとは、マーケットの動きやトレンドについていくトレード方法。順張りともいう。
  10. 移動平均線(Moving average)とは、過去一定期間の終値の平均値を結んだもので、相場のトレ...

アーカイブ