Topics

アベレージ・コストとは?

アベレージ(平均)コストとは、FX取引を繰り返した場合の平均のポジションのレートのこと。

具体的には

1万通貨 ドル円 買い 100円
1万通貨 ドル円 買い 110円

だとすると、アベレージコストは105円(=(100円+110円)÷2)となる。

 

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ドルコスト平均法とは、一つの金融商品を定期的に一定金額ずつ購入する投資手法のこと。
  2. テクニカル分析とは、過去の値動き、出来高等をもとに将来の値動きを予測する分析方法。
  3. 取引量、取引単位のこと。「1万通貨 ドル円 買い」の場合、アマウントは1万通貨となる。
  4. インフレターゲットとは、中央銀行が金融政策を進める上で定める目標インフレ率のこと。
  5. もちあい放れ(保ち合い放れ:もちあいばなれ)とは、相場がほとんど動かない状態から脱し、上昇または下落...
  6. ギブンとは、「売った」という意味。インターバンク市場で使われる用語。
  7. バイナリーオプションとは、将来の為替レートが、設定されている目標レートを上回っているか、下回っている...
  8. 提灯(ちょうちん)買いとは、「提灯を待つ(:ある人の手先となってその人をほめてまわるたとえ。
  9. 追証(おいしょう)とは、FXにおいて、相場の変動により、差し入れている「委託(預託)している」証拠金...
  10. アイザーウェイとは、BID(ビッド・売値のこと)とASK(アスク・買値)が同値であること。

アーカイブ