Topics

プライムレートとは?短プラ、長プラとは何の略?

プライムレートとは、銀行が企業に対して資金を貸し出す際の最低金利のこと。
融資期間が1年未満のものを短期プライムレート、1年以上のものを長期プライムレートという。

それぞれ短プラ、長プラともいう。

長・短期プライムレート(主要行)の推移はこちら(日本銀行)

プライムレートの具体例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ドテン取引とは、それまで持っていたポジションを逆にすること。
  2. ナンピン(難平)とは、保有している通貨ペアが下がったときに、さらに買い増しをすること。
  3. 外貨準備高とは、金融当局が保有する外貨建て資産の残高をいう。為替介入をする際などに利用される。
  4. リバーサルハイデイ(Reversal High Day)とは、上昇過程での新高値を付け、その前日の終...
  5. イースターとは、キリストの復活を記念した日で復活祭と言われる。
  6. レパトリエーション(Repatriation)とは、市場環境に大きな不安定要素が発生した時にリスク資...
  7. イベントリスクとは、予測できない出来事によって損失が大きくなるリスクのこと。
  8. マーチンゲール法(方式)とは、負けたら賭け金を増やしていく方式のこと。
  9. コアインフレとは、物価指数によって観測される物価変動のうち、一時的な変動を除去した基調的なインフレの...
  10. 円キャリートレードとは、低金利の円資金を借り入れて、より高い利回りが期待できる資産で運用する取引のこ...

アーカイブ