Topics

プライムレートとは?短プラ、長プラとは何の略?

プライムレートとは、銀行が企業に対して資金を貸し出す際の最低金利のこと。
融資期間が1年未満のものを短期プライムレート、1年以上のものを長期プライムレートという。

それぞれ短プラ、長プラともいう。

長・短期プライムレート(主要行)の推移はこちら(日本銀行)

プライムレートの具体例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. デカップリング論とは、アメリカ経済が停滞しても、中国・インド・ロシア・ブラジルなどの新興国が高成長を...
  2. セルオンラリー(Sell on rally)とは、戻り売りのこと。
  3. ポジショントークとは、買いや売りのポジションを保有している著名な市場関係者が、有利な方向に相場が動く...
  4. アービトラージ(アビトラ)とは、同一の性格を持つ2つの商品において、割安なものを買い割高のものを売る...
  5. ケーブル(Cable)とは、イギリスポンドの別称。
  6. 投機とは、相場の値動きを予測して、短期間で利ざやを稼ぐこと。
  7. カットタイム(オプションカット)とは、オプション取引の権利行使を行える期限。
  8. 国際通貨基金(IMF)とは、通貨と為替の安定化を目的とした国連の専門機関。
  9. スイングトレードとは、トレード法の時間軸で区分したうちの一つ。
  10. ピラミッディングトレード(手法)とは、利乗せのこと。 上がったら買い足すことを繰り返す手法。

アーカイブ