Topics

プライマリーバランス(基礎的財政収支)とは?

プライマリーバランス(基礎的財政収支)とは、国や地方自治体などの財政状況を示す指標のこと。

プライマリーバランスがプラスの場合は、「歳入(国債などの借金を除く)」が「歳出」より大きいということ。財政が健全であるとされる。

逆にマイナスの場合は、国債等の発行につながり、将来の負担が増大する。

日本のプライマリーバランスの推移

プライマリーバランスとは

世界経済のネタ帳より引用
詳細はこちら

プライマリーバランスの具体例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. フェードアウトとは、何らかのきっかけで、FXマーケットが動意づいた後、徐々にもとの水準に戻していく状...
  2. シカゴVIX指数とは、シカゴ・オプション取引所で取引されるS&P500を対象にしたオプション...
  3. ベーシスポイント(bp)とは、金利単位の呼び方。0.01%のこと。
  4. オファー(Offer)とは、「買い」のこと。アスク(Ask)とも呼ぶ。
  5. インフレターゲットとは、中央銀行が金融政策を進める上で定める目標インフレ率のこと。
  6. リバーサルハイデイ(Reversal High Day)とは、上昇過程での新高値を付け、その前日の終...
  7. オーバーシュートとは、相場の行き過ぎた変動のことをいう。
  8. スイングトレードとは、トレード法の時間軸で区分したうちの一つ。
  9. 差金(さきん)決済とは、現物の受渡しはせず、反対売買による差額の授受により決済を行うこと。
  10. 一段高(いちだんだか)とは、上昇傾向のトレンドがさらに高くなること。

アーカイブ