Topics

アペックスとは?

アペックス(apex)とは、三角保ち合いの三角の頂点のこと。

三角持ち合いの頂点
保ち合いは、そのレンジ内で7回上下ラリーをするケースが多く、その多くはアペックスに到達する前にいずれかの方向にブレイクし、ブレイク後の方向を新たなディレクション(方向性)として動意付くという認識がテクニカル分析上、一般的である。

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. セリングクライマックス(selling climax)とは、下落局面の最終段階において、市場参加者の...
  2. 政策金利とは、中央銀行の金融政策によって決められる貸し出しを行なう際の金利、または各国の金融政策上の...
  3. セルオンラリー(Sell on rally)とは、戻り売りのこと。
  4. 仲値(読み方:なかね)とは、銀行などの金融機関が顧客との外国通貨取引の際の基準レートのこと。
  5. マーチンゲール法(方式)とは、負けたら賭け金を増やしていく方式のこと。
  6. センチメントディーリングとは、市場参加者の心理状態(センチメント)に沿ったトレーディングを行うこと。
  7. Pips(ピプス)とは、FXの通貨ペアのレートの最少単位のこと。呼び方は、ピップスともいう。
  8. ビッグマック指数とは、購買力平価の考えにもとづいた指数の一つ。
  9. ニューヨーククローズ(NYクローズ、NYCL)とは、ニューヨーク市場が一日の取引を終了する時間のこと...
  10. デカップリング論とは、アメリカ経済が停滞しても、中国・インド・ロシア・ブラジルなどの新興国が高成長を...

アーカイブ