Topics

アペックスとは?

アペックス(apex)とは、三角保ち合いの三角の頂点のこと。

三角持ち合いの頂点
保ち合いは、そのレンジ内で7回上下ラリーをするケースが多く、その多くはアペックスに到達する前にいずれかの方向にブレイクし、ブレイク後の方向を新たなディレクション(方向性)として動意付くという認識がテクニカル分析上、一般的である。

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 半値押し(読み方:はんねおし)とは、相場が上昇したあと、2分の1を戻す(下げる)こと。
  2. 投機とは、相場の値動きを予測して、短期間で利ざやを稼ぐこと。
  3. リクイディティとは、市場における流動性のこと。
  4. ストップエンターとは、ある一定の水準を越えたら買う、ある一定の水準を下回ったら売るということ。
  5. もちあい放れ(保ち合い放れ:もちあいばなれ)とは、相場がほとんど動かない状態から脱し、上昇または下落...
  6. 地政学的リスクとは、政治的、軍事的緊張の高まりから世界経済の先行きが不透明になるリスクのこと。
  7. ケーブル(Cable)とは、イギリスポンドの別称。
  8. リバーサルハイデイ(Reversal High Day)とは、上昇過程での新高値を付け、その前日の終...
  9. キチンの波とは、アメリカの経済学者キチンにより明らかにされた約40ヶ月の周期を持つ景気循環のこと。
  10. 大統領サイクルとは、アメリカの大統領選挙のサイクル(周期)とドル相場や株価との間に相関関係があるとの...

アーカイブ