Topics

アペックスとは?

アペックス(apex)とは、三角保ち合いの三角の頂点のこと。

三角持ち合いの頂点
保ち合いは、そのレンジ内で7回上下ラリーをするケースが多く、その多くはアペックスに到達する前にいずれかの方向にブレイクし、ブレイク後の方向を新たなディレクション(方向性)として動意付くという認識がテクニカル分析上、一般的である。

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. フェードアウトとは、何らかのきっかけで、FXマーケットが動意づいた後、徐々にもとの水準に戻していく状...
  2. バイナリーオプションとは、将来の為替レートが、設定されている目標レートを上回っているか、下回っている...
  3. 割安と判断される銘柄をロング(買い)し、割高の判断される銘柄をショート(売り)して運用をする方法のこ...
  4. ブローオフトップ(BLOW-OFF TOP)とは、上昇局面の最終段階において、出来高が増加し買いの熱...
  5. リクイディティとは、市場における流動性のこと。
  6. 証拠金維持率とは、実際「保有しているポジションの必要証拠金(取引証拠金)」に対しての、有効証拠金の割...
  7. ケーブル(Cable)とは、イギリスポンドの別称。
  8. ジリ高(だか)とは、相場が少しづつ上がること。逆に、相場が少しずつ下がることをジリ貧という。
  9. 提灯(ちょうちん)買いとは、「提灯を待つ(:ある人の手先となってその人をほめてまわるたとえ。
  10. ダン(done)とは、取引が成立したこと。

アーカイブ