Topics

ファンダメンタルズ分析とは?

ファンダメンタルズ分析とは、FXの分析アプローチの一つ。

経済状況を示す要因(経済の基礎的条件)を分析にトレードに用いる。
具体的には、GDPや物価上昇率、経常収支、失業率などの指標から生産、雇用、物価などの経済状況を分析する。

FXの分析アプローチにはファンダメンタルズ分析のほかにテクニカル分析がある。

テクニカル分析についてはこちら。

ファンダメンタルズ分析の具体例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. スターバックス・トールラテ指数とは、購買力平価の考え方に基づき、スターバックスのラテ(ミルク入りエス...
  2. トレール注文とは、ストップ(逆指値)注文に値幅指定機能(トレール)を付けた注文方法。
  3. ジリ高(だか)とは、相場が少しづつ上がること。逆に、相場が少しずつ下がることをジリ貧という。
  4. スリッページとは、FX取引において、逆指値注文が成立した際に、発注価格と成立価格とに生じた開きのこと...
  5. アペックス(apex)とは、三角保ち合いの三角の頂点のこと。
  6. バリューデート(Value date)とは、受渡日(うけわたしび)のこと。
  7. ショートスクイーズとは、他人の売りポジションの損切り注文の価格レベルを推測し、それを約定させるために...
  8. バリアオプションとは、オプションの一種。
  9. レパトリエーション(Repatriation)とは、市場環境に大きな不安定要素が発生した時にリスク資...
  10. 相対(あいたい)取引とは、取引所を通さず、売買を行う当事者間で数量、価格等を決めて行う取引のこと。

アーカイブ