Topics

ファンダメンタルズ分析とは?

ファンダメンタルズ分析とは、FXの分析アプローチの一つ。

経済状況を示す要因(経済の基礎的条件)を分析にトレードに用いる。
具体的には、GDPや物価上昇率、経常収支、失業率などの指標から生産、雇用、物価などの経済状況を分析する。

FXの分析アプローチにはファンダメンタルズ分析のほかにテクニカル分析がある。

テクニカル分析についてはこちら。

ファンダメンタルズ分析の具体例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. スタグフレーションとは、景気停滞にもかかわらず、物価が上昇する状態が続くこと。
  2. ダン(done)とは、取引が成立したこと。
  3. ドルペッグ制とは、固定相場制の一つ。「ペッグ」とは、「固定相場」のこと。
  4. インターバンク市場とは、銀行や証券会社等の金融機関同士が資金の調達や為替取引を行う市場のこと。
  5. ニューヨーククローズ(NYクローズ、NYCL)とは、ニューヨーク市場が一日の取引を終了する時間のこと...
  6. イースターとは、キリストの復活を記念した日で復活祭と言われる。
  7. スイングトレードとは、トレード法の時間軸で区分したうちの一つ。
  8. デカップリング論とは、アメリカ経済が停滞しても、中国・インド・ロシア・ブラジルなどの新興国が高成長を...
  9. プライムレートとは、銀行が企業に対して資金を貸し出す際の最低金利のこと。
  10. 日銀短観とは、日銀が四半期(4,7,10,12月)に一度発表する「企業短期経済観測調査」のこと。

アーカイブ