Topics

ファンダメンタルズ分析とは?

ファンダメンタルズ分析とは、FXの分析アプローチの一つ。

経済状況を示す要因(経済の基礎的条件)を分析にトレードに用いる。
具体的には、GDPや物価上昇率、経常収支、失業率などの指標から生産、雇用、物価などの経済状況を分析する。

FXの分析アプローチにはファンダメンタルズ分析のほかにテクニカル分析がある。

テクニカル分析についてはこちら。

ファンダメンタルズ分析の具体例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. コアインフレとは、物価指数によって観測される物価変動のうち、一時的な変動を除去した基調的なインフレの...
  2. ドテン取引とは、それまで持っていたポジションを逆にすること。
  3. デルタヘッジとは、通貨オプション取引の際、リスクを軽減させるために権利の売買にともなう為替市場の予想...
  4. イベントリスクとは、予測できない出来事によって損失が大きくなるリスクのこと。
  5. カットタイム(オプションカット)とは、オプション取引の権利行使を行える期限。
  6. 日銀短観とは、日銀が四半期(4,7,10,12月)に一度発表する「企業短期経済観測調査」のこと。
  7. 取引量、取引単位のこと。「1万通貨 ドル円 買い」の場合、アマウントは1万通貨となる。
  8. FRB(米連邦準備制度理事会:Federal Reserve Board of Governors)...
  9. マーチンゲール法(方式)とは、負けたら賭け金を増やしていく方式のこと。
  10. レパトリエーション(Repatriation)とは、市場環境に大きな不安定要素が発生した時にリスク資...

アーカイブ