Topics

ビッグマック指数とは?

ビッグマック指数とは、購買力平価の考えにもとづいた指数の一つ。

購買力平価についてはこちら

具体的には、全世界で発売されているマクドナルドのビッグマック1個の金額がこの国ではいくらで販売されているか、ということから各国の経済力を測る指数のこと。

ビッグマック指数

ビッグマック指数の使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 国際通貨基金(IMF)とは、通貨と為替の安定化を目的とした国連の専門機関。
  2. レートアナウンスとは、政策金利発表のこと。
  3. 信用乗数(money multiplier)とは、日銀が供給したお金(ハイパワードマネー)によって、...
  4. 一定方向への価格の動きのこと。上昇トレンド、下落トレンド(または下降トレンド)がある。
  5. 買いオペとは、公開市場操作の一つ。
  6. ダン(done)とは、取引が成立したこと。
  7. 日銀短観とは、日銀が四半期(4,7,10,12月)に一度発表する「企業短期経済観測調査」のこと。
  8. ブレイクアウトとは、サポートやレジスタンスポイントを抜け、一気に流れが加速するような状態のこと。
  9. FXのテクニカル分析にはオシレーター系の方法とトレンド系の方法があります。
  10. ストップ観測とは、その水準にストップロス(損切り注文)が集まっているという観測・思惑のこと。

アーカイブ