Topics

ニューヨーククローズとは?

ニューヨーククローズ(NYクローズ、NYCL)とは、ニューヨーク市場が一日の取引を終了する時間のこと。
FX取引の1日の区切りでもある。

日本時間午前7時を指す(夏時間では日本時間午前6時)。

より具体的には、主要FX会社(たとえばYJFX)では、午前6時55分(夏時間は5時55分)と、少しずつ異なっているので注意が必要。

大抵はFX会社がメンテナンス時間を設けるため、7時よりも5分から10分程度早い時間帯をニューヨーククローズとしている。

ニューヨーククローズ(NYクローズ)の具体例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. FXのテクニカル分析にはオシレーター系の方法とトレンド系の方法があります。
  2. QFII(キューフィー:Qualified Foreign Institutional Invest...
  3. グランビルの法則とは、為替レートと移動平均線(MA)によって売買のタイミングを判断する方法のこと。
  4. ベージュブックとは、アメリカの地区連銀経済報告のこと。
  5. 移動平均線(Moving average)とは、過去一定期間の終値の平均値を結んだもので、相場のトレ...
  6. トピッシュ(toppishi)とは、目先の天井や、心理的に作り出される高値のこと。
  7. 取引量、取引単位のこと。「1万通貨 ドル円 買い」の場合、アマウントは1万通貨となる。
  8. バリューデート(Value date)とは、受渡日(うけわたしび)のこと。
  9. Pips(ピプス)とは、FXの通貨ペアのレートの最少単位のこと。呼び方は、ピップスともいう。
  10. トンボとは、ローソク足の形の一つ、寄引同事線(読み方:よりひきどうじせん)の一種。

アーカイブ