Topics

ニューヨーククローズとは?

ニューヨーククローズ(NYクローズ、NYCL)とは、ニューヨーク市場が一日の取引を終了する時間のこと。
FX取引の1日の区切りでもある。

日本時間午前7時を指す(夏時間では日本時間午前6時)。

より具体的には、主要FX会社(たとえばYJFX)では、午前6時55分(夏時間は5時55分)と、少しずつ異なっているので注意が必要。

大抵はFX会社がメンテナンス時間を設けるため、7時よりも5分から10分程度早い時間帯をニューヨーククローズとしている。

ニューヨーククローズ(NYクローズ)の具体例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 地政学的リスクとは、政治的、軍事的緊張の高まりから世界経済の先行きが不透明になるリスクのこと。
  2. ケーブル(Cable)とは、イギリスポンドの別称。
  3. スポット取引とは、一般にニュースや新聞等で報道されるレートを取引すること。
  4. 強気相場とは、相場が上昇傾向にあること。上昇トレンドをいう。こういった格言もある。
  5. バリアオプションとは、オプションの一種。
  6. イースターとは、キリストの復活を記念した日で復活祭と言われる。
  7. ストップ観測とは、その水準にストップロス(損切り注文)が集まっているという観測・思惑のこと。
  8. リバーサルハイデイ(Reversal High Day)とは、上昇過程での新高値を付け、その前日の終...
  9. バリューデート(Value date)とは、受渡日(うけわたしび)のこと。
  10. Pips(ピプス)とは、FXの通貨ペアのレートの最少単位のこと。呼び方は、ピップスともいう。

アーカイブ