Topics

アノマリーとは?

アノマリーとは、相場動向について、合理的・理論的な説明をすることが難しいが、過去の経験則からよく起こるとされる現象のこと。

例えば、ジブリの法則というものがある。

ジブリの法則

金曜ロードショーでジブリ作品が流れると、その日(又は月曜日)のNY株式市場や為替が荒れるといわれている。
(ただ、この時間の多くはNYの取引が活発で且つアメリカ雇用統計などとも重なる)

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 仲値(読み方:なかね)とは、銀行などの金融機関が顧客との外国通貨取引の際の基準レートのこと。
  2. ストップロスとは、損失拡大を防ぐために、決済をして損失を確定させること。
  3. ネックラインとは、高値と高値、安値と安値を結んだ線のこと。
  4. ベージュブックとは、アメリカの地区連銀経済報告のこと。
  5. 国際通貨基金(IMF)とは、通貨と為替の安定化を目的とした国連の専門機関。
  6. トンボとは、ローソク足の形の一つ、寄引同事線(読み方:よりひきどうじせん)の一種。
  7. ドルコスト平均法とは、一つの金融商品を定期的に一定金額ずつ購入する投資手法のこと。
  8. 取引量、取引単位のこと。「1万通貨 ドル円 買い」の場合、アマウントは1万通貨となる。
  9. マーチンゲール法(方式)とは、負けたら賭け金を増やしていく方式のこと。
  10. イベントリスクとは、予測できない出来事によって損失が大きくなるリスクのこと。

アーカイブ