Topics

ナンピン(難平)とは?初心者におすすめ手法は逆ナンピン!

ナンピン(難平)とは、保有している通貨ペアが下がったときに、さらに買い増しをすること。

これにより平均コストを下げることができる。

しかし、下落トレンドの場合、買っても買っても下落していき大きな損を抱えることにもなりかねないので注意が必要。
とくにFX初心者は手を出してはいけないトレード手法。

逆ナンピンとは

これと似ているトレード手法として、逆ナンピンがある。

逆ナンピンとは、保有している通貨ペアが上がったときに、さらに買い増しをすること。

ピラミッディングともいう。
さらに日本では、利乗せ法、乗せ商いとも呼ばれる。

具体的に、買い増しの方法として、同じアマウントを積み増していく 「イコール・ポジション・ピラミッディング」と
「10枚、5枚、2枚、1枚」と新規アマウントを減らして積み増す「スケール・ダウン・ピラミッディング」がある。

ナンピンの使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. インターバンク市場とは、銀行や証券会社等の金融機関同士が資金の調達や為替取引を行う市場のこと。
  2. 高値覚え(たかねおぼえ)とは、以前の高値を覚えているために、相場が下がってしまってもなかなか売れない...
  3. フェードアウトとは、何らかのきっかけで、FXマーケットが動意づいた後、徐々にもとの水準に戻していく状...
  4. ストップ観測とは、その水準にストップロス(損切り注文)が集まっているという観測・思惑のこと。
  5. アンワインドとは、ポジションの巻き戻し・解消・コンソリデーション(整理)的な動きのことをいう。
  6. デカップリング論とは、アメリカ経済が停滞しても、中国・インド・ロシア・ブラジルなどの新興国が高成長を...
  7. ネックラインとは、高値と高値、安値と安値を結んだ線のこと。
  8. 政策金利とは、中央銀行の金融政策によって決められる貸し出しを行なう際の金利、または各国の金融政策上の...
  9. ブレイクアウトとは、サポートやレジスタンスポイントを抜け、一気に流れが加速するような状態のこと。
  10. バリューデート(Value date)とは、受渡日(うけわたしび)のこと。

アーカイブ