Topics

東京の仲値とは?ロンドンフィックスとNYオプションカットとは?

仲値(読み方:なかね)とは、銀行などの金融機関が顧客との外国通貨取引の際の基準レートのこと。

具体的には、TTS(円を外貨に交換する際のレート)とTTB(外貨を円に交換する際のレート)の平均値。

日本時間の午前9時55分頃に発表される。

仲値は、その日に適用されるレートとなる。

ロンドンフィックスとNYオプションカットとは?

東京時間の仲値に似た性質のものとして主に以下の2つがある。

ロンドンフィックス:日本時間午前0時(冬時間は午前1時)
ロンドンフィキシングともいう。

NYオプションカット:日本時間午後23時(冬時間は午後24時)

NYオプションカットは、カットオフタイムとも呼ばれる。
NYオプションカットは、通貨オプションの権利行使の最終的な締め切り時間のことです。

これら時間の為替レートが、その日の両替のレートや企業との取引レートとなるため、様々な思惑が働き値動きが激しい時間帯となる。

仲値の具体例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. オーバーシュートとは、相場の行き過ぎた変動のことをいう。
  2. ジリ高(だか)とは、相場が少しづつ上がること。逆に、相場が少しずつ下がることをジリ貧という。
  3. 両建て(りょうだて)とは、同じ通貨ペアにおいて買いポジションと売りポジションを同時に持つこと。
  4. ドルコスト平均法とは、一つの金融商品を定期的に一定金額ずつ購入する投資手法のこと。
  5. ブラックアウト(ルール)とは、中央銀行政策決定会合のメンバーが政策決定会合の前後の時期に金融政策マタ...
  6. コストプッシュインフレ―ション(コストプッシュインフレ)とは、賃金や原材料費の高騰により生産費用...
  7. トンボとは、ローソク足の形の一つ、寄引同事線(読み方:よりひきどうじせん)の一種。
  8. リバーサルハイデイ(Reversal High Day)とは、上昇過程での新高値を付け、その前日の終...
  9. 大統領サイクルとは、アメリカの大統領選挙のサイクル(周期)とドル相場や株価との間に相関関係があるとの...
  10. サマータイムとは、夏の間標準時より時計を1時間進める制度。

アーカイブ