Topics

トレーディングユニットとは?

トレーディングユニットとは?

トレーディングユニットとは、自己ポジションを位置づけして区分する手法。

同一ポジションを複数保有した場合でも、トレンドフォローとしての位置付けのポジションと短期値幅を狙ったポジションを自己勘定で分けトレードを行う。

具体的なトレーディングユニット

例えば、

ドル円ロング1万通貨 長期保有
ドル円ロング3万通貨 短期保有

と言った具合。

このときやってはいけないのが、はじめにきめた位置づけをずらすこと(もともと短期保有なのに損失の方向に走ったので長期保有にする)である。

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ギブンとは、「売った」という意味。インターバンク市場で使われる用語。
  2. ポジショントークとは、買いや売りのポジションを保有している著名な市場関係者が、有利な方向に相場が動く...
  3. トレール注文とは、ストップ(逆指値)注文に値幅指定機能(トレール)を付けた注文方法。
  4. 移動平均線(Moving average)とは、過去一定期間の終値の平均値を結んだもので、相場のトレ...
  5. パリティ(parity)とは、同等であること。
  6. トンボとは、ローソク足の形の一つ、寄引同事線(読み方:よりひきどうじせん)の一種。
  7. レパトリエーション(Repatriation)とは、市場環境に大きな不安定要素が発生した時にリスク資...
  8. ブラックマンデーとは、1987年10月19日(月曜日)にNY株式市場の暴落をきっかけにした、世界同時...
  9. 外貨準備高とは、金融当局が保有する外貨建て資産の残高をいう。為替介入をする際などに利用される。
  10. アンワインドとは、ポジションの巻き戻し・解消・コンソリデーション(整理)的な動きのことをいう。

アーカイブ