Topics

デフォルトとは?各国の歴史一覧表

デフォルトとは、債務不履行のことで利払いや元本の償還ができなくなること。

デフォルトの歴史は以下

■1671年イギリス 政府は、200万ポンド以上に上る公債が償還できなくなり、借金の棒引きを行った。
■1982年メキシコ 外債の債務不履行が発生。
■1987年ブラジル 対外債務(1110億ドル)のデフォルトに至った。
■1998年ロシア  8月17日、90日間の対外債務の支払停止(ロシア財政危機)。
■2001年アルゼンチン 同年12月に外国債に関してデフォルトを宣言。
■2008年エクアドル 12月12日、同国政府が発行した外貨建て債務についてデフォルトを宣言した。
■2013年アメリカ(デトロイト市) 7月18日、ミシガン州デトロイト市は米連邦倒産法第9章を裁判所に申請し財政破綻した。
■2014年中国(9省) 3月末時点で、中華人民共和国の9省が地方債務のデフォルトを起こす。
■2014年アルゼンチン 7月31日、約12年ぶりに2度目の債務不履行に陥った。
■2015年ギリシャ 返済期限である2015年6月30日を過ぎても、国際通貨基金(IMF)への負債総額15億ユーロを返済しなかった。これによりギリシャは、IMFに対して債務不履行に陥った先進国としては最初の事例となった。その3日後、ギリシャのIMFに対してのデフォルトが欧州金融安定ファシリティ(EFSF)によって正式に認定された。IMFのプロトコルでは、IMFへの債務不履行になった場合は30日間のつなぎ期間が与えられ、可能な限り素早く返済するよう求められる。

デフォルトの具体例

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ストップロスとは、損失拡大を防ぐために、決済をして損失を確定させること。
  2. アベレージ(平均)コストとは、FX取引を繰り返した場合の平均のポジションのレートのこと。
  3. スターバックス・トールラテ指数とは、購買力平価の考え方に基づき、スターバックスのラテ(ミルク入りエス...
  4. 国際通貨基金(IMF)とは、通貨と為替の安定化を目的とした国連の専門機関。
  5. フェデラルファンド(FF)とは、米国の市中銀行が支払準備金として「連邦準備銀行に預けた無利息の準備預...
  6. 取引量、取引単位のこと。「1万通貨 ドル円 買い」の場合、アマウントは1万通貨となる。
  7. ネットポジションとは、買いポジションと売りポジションを引いた実質的なポジションの数のこと。
  8. 日銀短観とは、日銀が四半期(4,7,10,12月)に一度発表する「企業短期経済観測調査」のこと。
  9. ベーシスポイント(bp)とは、金利単位の呼び方。0.01%のこと。
  10. デカップリング論とは、アメリカ経済が停滞しても、中国・インド・ロシア・ブラジルなどの新興国が高成長を...

アーカイブ