Topics

強気相場とは?

強気相場とは、相場が上昇傾向にあること。

上昇トレンドをいう。

こういった格言もある。

「強気相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観とともに成熟し幸福のうちに消えて行く」

強気相場の具体例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 政策金利とは、中央銀行の金融政策によって決められる貸し出しを行なう際の金利、または各国の金融政策上の...
  2. ブラック・ショールズ・モデルとは、フィッシャー・ブラックとマイロン・ショールズが考案したオプションの...
  3. ソフトランディングとは、経済が次の成長局面に以降するとき、円滑正常に移行していくこと。
  4. 提灯(ちょうちん)買いとは、「提灯を待つ(:ある人の手先となってその人をほめてまわるたとえ。
  5. 移動平均線(Moving average)とは、過去一定期間の終値の平均値を結んだもので、相場のトレ...
  6. ドルペッグ制とは、固定相場制の一つ。「ペッグ」とは、「固定相場」のこと。
  7. 軟調(なんちょう)とは、相場に勢いがなく、緩やかに下がっている状態を指す。
  8. サブプライムローンとは、通常の融資を受けることのできない信用力の低い人に貸し付ける住宅ローンのこと。
  9. フェイバーとは、保有しているポジションを時価評価した際、評価益となっている状態のこと。
  10. ハイパーインフレーションとは、物価水準が1年間に数倍以上に上昇するインフレのこと。

アーカイブ