Topics

通貨当局とは?

通貨当局とは、政府および中央銀行のこと。

日本の場合、財務省と日本銀行をいう。
またアメリカの場合、財務省とFRB(連邦準備制度)をいう。

FRB連邦準備制度とは

通貨当局の具体例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ベージュブックとは、アメリカの地区連銀経済報告のこと。
  2. 両建て(りょうだて)とは、同じ通貨ペアにおいて買いポジションと売りポジションを同時に持つこと。
  3. リスク管理(リスク・マネージメント、リスクマネジメント)とは、FXにおいてあらかじめ予想、または、隠...
  4. ポジショントークとは、買いや売りのポジションを保有している著名な市場関係者が、有利な方向に相場が動く...
  5. 一定方向への価格の動きのこと。上昇トレンド、下落トレンド(または下降トレンド)がある。
  6. 日銀短観とは、日銀が四半期(4,7,10,12月)に一度発表する「企業短期経済観測調査」のこと。
  7. 地政学的リスクとは、政治的、軍事的緊張の高まりから世界経済の先行きが不透明になるリスクのこと。
  8. 割安と判断される銘柄をロング(買い)し、割高の判断される銘柄をショート(売り)して運用をする方法のこ...
  9. ギブンとは、「売った」という意味。インターバンク市場で使われる用語。
  10. トピッシュ(toppishi)とは、目先の天井や、心理的に作り出される高値のこと。

アーカイブ