Topics

通貨当局とは?

通貨当局とは、政府および中央銀行のこと。

日本の場合、財務省と日本銀行をいう。
またアメリカの場合、財務省とFRB(連邦準備制度)をいう。

FRB連邦準備制度とは

通貨当局の具体例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 購買力平価とは、一物一価の法則の考えから、ある国で品物を購入する際の金額の価値が、他の国でも等しい水...
  2. スリッページとは、FX取引において、逆指値注文が成立した際に、発注価格と成立価格とに生じた開きのこと...
  3. プライマリーバランス(基礎的財政収支)とは、国や地方自治体などの財政状況を示す指標のこと。
  4. 差金(さきん)決済とは、現物の受渡しはせず、反対売買による差額の授受により決済を行うこと。
  5. 追証(おいしょう)とは、FXにおいて、相場の変動により、差し入れている「委託(預託)している」証拠金...
  6. ディップ(dip)とは、もとは「浸る・沈む」といった意味。
  7. 両建て(りょうだて)とは、同じ通貨ペアにおいて買いポジションと売りポジションを同時に持つこと。
  8. ブラックマンデーとは、1987年10月19日(月曜日)にNY株式市場の暴落をきっかけにした、世界同時...
  9. キチンの波とは、アメリカの経済学者キチンにより明らかにされた約40ヶ月の周期を持つ景気循環のこと。
  10. ランダム・ウォーク理論とは、相場の値動きを予測することは不可能だという理論。

アーカイブ