Topics

調整局面とは?

調整局面とは、上昇傾向にあった相場が鈍化していき、「踊り場」に入った状態のこと。

「踊り場」とは、次の値動きが始まる前に相場が休憩をしているような状態。

調整局面(踊り場)とは

 

調整局面の使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. FRB(米連邦準備制度理事会:Federal Reserve Board of Governors)...
  2. サブプライムローンとは、通常の融資を受けることのできない信用力の低い人に貸し付ける住宅ローンのこと。
  3. プライムレートとは、銀行が企業に対して資金を貸し出す際の最低金利のこと。
  4. ドルペッグ制とは、固定相場制の一つ。「ペッグ」とは、「固定相場」のこと。
  5. アイザーウェイとは、BID(ビッド・売値のこと)とASK(アスク・買値)が同値であること。
  6. 地政学的リスクとは、政治的、軍事的緊張の高まりから世界経済の先行きが不透明になるリスクのこと。
  7. リクイディティとは、市場における流動性のこと。
  8. スターバックス・トールラテ指数とは、購買力平価の考え方に基づき、スターバックスのラテ(ミルク入りエス...
  9. ダン(done)とは、取引が成立したこと。
  10. 両建て(りょうだて)とは、同じ通貨ペアにおいて買いポジションと売りポジションを同時に持つこと。

アーカイブ