Topics

調整局面とは?

調整局面とは、上昇傾向にあった相場が鈍化していき、「踊り場」に入った状態のこと。

「踊り場」とは、次の値動きが始まる前に相場が休憩をしているような状態。

調整局面(踊り場)とは

 

調整局面の使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. あらかじめ設定した手順やロジック(アルゴリズム)に従って、コンピュータが取引タイミングや数量を判断し...
  2. リクイディティとは、市場における流動性のこと。
  3. バリアオプションとは、オプションの一種。
  4. 移動平均線(Moving average)とは、過去一定期間の終値の平均値を結んだもので、相場のトレ...
  5. 5と10が付く日を「ゴトー日」と呼びます。
  6. インターバンク市場とは、銀行や証券会社等の金融機関同士が資金の調達や為替取引を行う市場のこと。
  7. ナンピン(難平)とは、保有している通貨ペアが下がったときに、さらに買い増しをすること。
  8. ブラック・ショールズ・モデルとは、フィッシャー・ブラックとマイロン・ショールズが考案したオプションの...
  9. カットタイム(オプションカット)とは、オプション取引の権利行使を行える期限。
  10. セルオンラリー(Sell on rally)とは、戻り売りのこと。

アーカイブ