Topics

ソフトランディングとは?

ソフトランディングとは、経済が次の成長局面に以降するとき、円滑正常に移行していくこと。

具体的には、過熱した経済を実体に見合った経済状態に緩やかに減速させることで、その後の経済に深刻なダメージを与えないようにする。

飛行機が安全に穏やかに着陸するさまに例えてこう呼ばれている。

経済ソフトランディング

反対に、経済を強行して減速させることをハードランディングという。
さらに、政策が失敗して不況に陥ってしまうことをクラッシュと呼ぶ。

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ストップロスとは、損失拡大を防ぐために、決済をして損失を確定させること。
  2. 投機とは、相場の値動きを予測して、短期間で利ざやを稼ぐこと。
  3. ソフトランディングとは、経済が次の成長局面に以降するとき、円滑正常に移行していくこと。
  4. あらかじめ設定した手順やロジック(アルゴリズム)に従って、コンピュータが取引タイミングや数量を判断し...
  5. スクエア(スクウェア)とは、FXにおいて売りと買いのポジションを均衡にすること。
  6. ブラックアウト(ルール)とは、中央銀行政策決定会合のメンバーが政策決定会合の前後の時期に金融政策マタ...
  7. アペックス(apex)とは、三角保ち合いの三角の頂点のこと。
  8. シカゴVIX指数とは、シカゴ・オプション取引所で取引されるS&P500を対象にしたオプション...
  9. フェードアウトとは、何らかのきっかけで、FXマーケットが動意づいた後、徐々にもとの水準に戻していく状...
  10. テイクプロフィットとは、保有しているポジションの利益(フェイバー)を確定させる取引のこと。

アーカイブ