Topics

ソフトランディングとは?

ソフトランディングとは、経済が次の成長局面に以降するとき、円滑正常に移行していくこと。

具体的には、過熱した経済を実体に見合った経済状態に緩やかに減速させることで、その後の経済に深刻なダメージを与えないようにする。

飛行機が安全に穏やかに着陸するさまに例えてこう呼ばれている。

経済ソフトランディング

反対に、経済を強行して減速させることをハードランディングという。
さらに、政策が失敗して不況に陥ってしまうことをクラッシュと呼ぶ。

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. アンワインドとは、ポジションの巻き戻し・解消・コンソリデーション(整理)的な動きのことをいう。
  2. 取引量、取引単位のこと。「1万通貨 ドル円 買い」の場合、アマウントは1万通貨となる。
  3. 移動平均線(Moving average)とは、過去一定期間の終値の平均値を結んだもので、相場のトレ...
  4. 外貨準備高とは、金融当局が保有する外貨建て資産の残高をいう。為替介入をする際などに利用される。
  5. チョッピー(Choppy)とは、明確な方向感がなく、上下に不規則な動きを示す相場の事を指す。
  6. 順張り(じゅんばり)とは、トレンドに沿って売買するトレード方法。
  7. プライマリーバランス(基礎的財政収支)とは、国や地方自治体などの財政状況を示す指標のこと。
  8. ネックラインとは、高値と高値、安値と安値を結んだ線のこと。
  9. バイナリーオプションとは、将来の為替レートが、設定されている目標レートを上回っているか、下回っている...
  10. 戻り足(読み方:もどりあし)とは、下落したと思ったものが、再び上昇していくこと。

アーカイブ