Topics

セリングクライマックスとは?

セリングクライマックス(selling climax)とは、下落局面の最終段階において、市場参加者の投資マインドが冷え込み、売りが売りを呼ぶように取引高を伴い相場下落が進む状況のこと。

ポジションを持っているほとんどのFXトレーダーが「もうダメだ」と悲観的になりパニックを起こし、一斉に売ることでさらに売りが加速するという大暴落のこと。

略してセリクラとも言う。

セリングクライマックスの使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 大統領サイクルとは、アメリカの大統領選挙のサイクル(周期)とドル相場や株価との間に相関関係があるとの...
  2. ニューヨーククローズ(NYクローズ、NYCL)とは、ニューヨーク市場が一日の取引を終了する時間のこと...
  3. セルオンラリー(Sell on rally)とは、戻り売りのこと。
  4. 移動平均線(Moving average)とは、過去一定期間の終値の平均値を結んだもので、相場のトレ...
  5. WTI(ダブリューティーアイ)先物とは世界最大規模の先物市場と言われているニューヨークマーカンタイル...
  6. 抵抗線(レジスタンスライン)とは、反落すると見られる抵抗ポイントのこと。
  7. コストプッシュインフレ―ション(コストプッシュインフレ)とは、賃金や原材料費の高騰により生産費用...
  8. ブラック・ショールズ・モデルとは、フィッシャー・ブラックとマイロン・ショールズが考案したオプションの...
  9. イベントリスクとは、予測できない出来事によって損失が大きくなるリスクのこと。
  10. バリューデート(Value date)とは、受渡日(うけわたしび)のこと。

アーカイブ