Topics

政策金利とは?

政策金利とは、中央銀行の金融政策によって決められる貸し出しを行なう際の金利、または各国の金融政策上の目標となる金利のこと。

景気が良い場合は、高く金利が設定され預貯金やローンの金利も上がる。
景気が悪い場合は、低く金利が設定され通貨の流通を促す。

日本ではこの事を無担保コール翌日物と呼ぶ。
米国はFFレート、ユーロ圏は主要ファイナンシング・オペレートという。

各国政策金利一覧(外為どっとコム)

世界の政策金利

政策金利の使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 期末・月末要因とは?期末・月末要因とは、企業の決算期・月末にそれまで外貨建てにしていた金融資...
  2. ディップ(dip)とは、もとは「浸る・沈む」といった意味。
  3. トンボとは、ローソク足の形の一つ、寄引同事線(読み方:よりひきどうじせん)の一種。
  4. ストップ観測とは、その水準にストップロス(損切り注文)が集まっているという観測・思惑のこと。
  5. スクエア(スクウェア)とは、FXにおいて売りと買いのポジションを均衡にすること。
  6. トレーディングユニットとは?トレーディングユニットとは、自己ポジションを位置づけして区分する...
  7. リバーサルハイデイ(Reversal High Day)とは、上昇過程での新高値を付け、その前日の終...
  8. ソフトランディングとは、経済が次の成長局面に以降するとき、円滑正常に移行していくこと。
  9. 政策金利とは、中央銀行の金融政策によって決められる貸し出しを行なう際の金利、または各国の金融政策上の...
  10. 購買力平価とは、一物一価の法則の考えから、ある国で品物を購入する際の金額の価値が、他の国でも等しい水...

アーカイブ