Topics

信用乗数(貨幣乗数)とは?

信用乗数(money multiplier)とは、日銀が供給したお金(ハイパワードマネー)によって、何倍のマネーサプライが創出されるかを表す指数。

貨幣乗数ともいう。

信用乗数=マネーストック/ハイパワードマネー

信用乗数に必須!マネーストックとマネーサプライとは?

マネーストックとは、金融機関と中央政府を除いた、国内の民間非金融部門などの経済主体(一般法人、個人、地方公共団体等)が保有する通貨の合計のこと。

ハイパワードマネーとは、現金通貨と日銀当座預金の合計のこと。日銀が供給する通貨のことを指す。

より簡素化すると以下。

マネーストック(M)とは、「現金通貨(C)+預金通貨(D)」
ハイパワードマネー(H)とは、「現金通貨(C)+法定準備預金(R)」

ここから信用乗数の公式は以下となる。
(参照:Wikipedia)

信用乗数とは

 

つまり、M(マネーストック)=m(信用乗数)×H(ハイパワードマネー)という式になる。

(この式がとても重要)

貨幣乗数の使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ブラックマンデーとは、1987年10月19日(月曜日)にNY株式市場の暴落をきっかけにした、世界同時...
  2. スクエア(スクウェア)とは、FXにおいて売りと買いのポジションを均衡にすること。
  3. もちあい放れ(保ち合い放れ:もちあいばなれ)とは、相場がほとんど動かない状態から脱し、上昇または下落...
  4. 抵抗線(レジスタンスライン)とは、反落すると見られる抵抗ポイントのこと。
  5. アービトラージ(アビトラ)とは、同一の性格を持つ2つの商品において、割安なものを買い割高のものを売る...
  6. 5と10が付く日を「ゴトー日」と呼びます。
  7. WTI(ダブリューティーアイ)先物とは世界最大規模の先物市場と言われているニューヨークマーカンタイル...
  8. ブラック・ショールズ・モデルとは、フィッシャー・ブラックとマイロン・ショールズが考案したオプションの...
  9. ポジショントークとは、買いや売りのポジションを保有している著名な市場関係者が、有利な方向に相場が動く...
  10. 軟調(なんちょう)とは、相場に勢いがなく、緩やかに下がっている状態を指す。

アーカイブ