Topics

証拠金維持率とは?

証拠金維持率とは、実際「保有しているポジションの必要証拠金(取引証拠金)」に対しての、有効証拠金の割合のこと。

具体的には

10万円を入金、ドル円1万通貨買い(1ドル100円、レバレッジ25倍)の場合

「保有しているポジションの必要証拠金(取引証拠金)」→4万円(1万ドル、1ドル100円、レバレッジ25倍)

有効証拠金→10万円

よって証拠金維持率は10/4=250%となる。

 

参照(YJFX)

証拠金維持率とは
この維持率が一定以下になるとロスカットになる。

関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. セリングクライマックス(selling climax)とは、下落局面の最終段階において、市場参加者の...
  2. 一定方向への価格の動きのこと。上昇トレンド、下落トレンド(または下降トレンド)がある。
  3. 割安と判断される銘柄をロング(買い)し、割高の判断される銘柄をショート(売り)して運用をする方法のこ...
  4. 取引量、取引単位のこと。「1万通貨 ドル円 買い」の場合、アマウントは1万通貨となる。
  5. トレーディングユニットとは?トレーディングユニットとは、自己ポジションを位置づけして区分する...
  6. スイングトレードとは、トレード法の時間軸で区分したうちの一つ。
  7. 期末・月末要因とは?期末・月末要因とは、企業の決算期・月末にそれまで外貨建てにしていた金融資...
  8. スワップポイントとは、FX取引において、取引する通貨間の金利差のこと。
  9. アイザーウェイとは、BID(ビッド・売値のこと)とASK(アスク・買値)が同値であること。
  10. 順張り(じゅんばり)とは、トレンドに沿って売買するトレード方法。

アーカイブ