Topics

シカゴVIX指数とは?

シカゴVIX指数とは、シカゴ・オプション取引所で取引されるS&P500を対象にしたオプションの値動きを表した指数。
別名「恐怖指数」ともいわれ、恐怖心を反映する指数とされる。

読み方はシカゴヴィックス指数。

単純にVIX指数ともいわれる。

また、これとは別に日経平均について同様の手法で算出される日経ボラティリティインデックス(日経VI)という指数も存在する。(2010年11月から算出)

VIX指数は、通常時10~20の範囲内で動き、相場の先行きに不安が生じた時に数値が大きく上昇する。

2008年10月にリーマンショックが起きたときに過去最高値89.53を記録。

シカゴVIX指数の使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. ナンピン(難平)とは、保有している通貨ペアが下がったときに、さらに買い増しをすること。
  2. ブラック・ショールズ・モデルとは、フィッシャー・ブラックとマイロン・ショールズが考案したオプションの...
  3. トレーディングユニットとは?トレーディングユニットとは、自己ポジションを位置づけして区分する...
  4. セルオンラリー(Sell on rally)とは、戻り売りのこと。
  5. スリッページとは、FX取引において、逆指値注文が成立した際に、発注価格と成立価格とに生じた開きのこと...
  6. 購買力平価とは、一物一価の法則の考えから、ある国で品物を購入する際の金額の価値が、他の国でも等しい水...
  7. ソフトランディングとは、経済が次の成長局面に以降するとき、円滑正常に移行していくこと。
  8. FRB(米連邦準備制度理事会:Federal Reserve Board of Governors)...
  9. オーバーシュートとは、相場の行き過ぎた変動のことをいう。
  10. ドテン取引とは、それまで持っていたポジションを逆にすること。

アーカイブ