Topics

地合いとは?

地合い(じあい)とは、相場の状況や雰囲気のこと。

好材料が重なったり、為替レートが上昇する傾向にあると「地合いが良い」という。
反対に、悪材料が重なったり、為替レートが下落傾向にあると「地合いが悪い」という。

地合いの使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. スクエア(スクウェア)とは、FXにおいて売りと買いのポジションを均衡にすること。
  2. ビッグマック指数とは、購買力平価の考えにもとづいた指数の一つ。
  3. オファー(Offer)とは、「買い」のこと。アスク(Ask)とも呼ぶ。
  4. スワップポイントとは、FX取引において、取引する通貨間の金利差のこと。
  5. ストップ観測とは、その水準にストップロス(損切り注文)が集まっているという観測・思惑のこと。
  6. パリティ(parity)とは、同等であること。
  7. 強気相場とは、相場が上昇傾向にあること。上昇トレンドをいう。こういった格言もある。
  8. マイナー通貨(マイナーカレンシー)とは、FXで市場参加者があまり頻繁に取引していない、流動性の低い通...
  9. 半値押し(読み方:はんねおし)とは、相場が上昇したあと、2分の1を戻す(下げる)こと。
  10. リスク管理(リスク・マネージメント、リスクマネジメント)とは、FXにおいてあらかじめ予想、または、隠...

アーカイブ