Topics

差金決済とは?

差金(さきん)決済とは、現物の受渡しはせず、反対売買による差額の授受により決済を行うこと。
FX取引は、差金決済で取引されている。

差金決済の使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. WTI(ダブリューティーアイ)先物とは世界最大規模の先物市場と言われているニューヨークマーカンタイル...
  2. コストプッシュインフレ―ション(コストプッシュインフレ)とは、賃金や原材料費の高騰により生産費用...
  3. 追証(おいしょう)とは、FXにおいて、相場の変動により、差し入れている「委託(預託)している」証拠金...
  4. トレール注文とは、ストップ(逆指値)注文に値幅指定機能(トレール)を付けた注文方法。
  5. 購買力平価とは、一物一価の法則の考えから、ある国で品物を購入する際の金額の価値が、他の国でも等しい水...
  6. アペックス(apex)とは、三角保ち合いの三角の頂点のこと。
  7. スターバックス・トールラテ指数とは、購買力平価の考え方に基づき、スターバックスのラテ(ミルク入りエス...
  8. セリングクライマックス(selling climax)とは、下落局面の最終段階において、市場参加者の...
  9. シカゴVIX指数とは、シカゴ・オプション取引所で取引されるS&P500を対象にしたオプション...
  10. カットタイム(オプションカット)とは、オプション取引の権利行使を行える期限。

アーカイブ