Topics

コストプッシュインフレーションとは?

コストプッシュインフレ―ション(コストプッシュインフレ)とは、
賃金や原材料費の高騰により生産費用(賃金、原材料、燃料費)が上昇することによって生じるインフレのこと。

コストプッシュインフレの使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. デフォルトとは、債務不履行のことで利払いや元本の償還ができなくなること。
  2. バリューデート(Value date)とは、受渡日(うけわたしび)のこと。
  3. ナンピン(難平)とは、保有している通貨ペアが下がったときに、さらに買い増しをすること。
  4. EMA(イー・エム・エー)とは、移動平均線(MA)の一種。
  5. チョッピー(Choppy)とは、明確な方向感がなく、上下に不規則な動きを示す相場の事を指す。
  6. リクイディティとは、市場における流動性のこと。
  7. あらかじめ設定した手順やロジック(アルゴリズム)に従って、コンピュータが取引タイミングや数量を判断し...
  8. 順張り(じゅんばり)とは、トレンドに沿って売買するトレード方法。
  9. ショートスクイーズとは、他人の売りポジションの損切り注文の価格レベルを推測し、それを約定させるために...
  10. マイナー通貨(マイナーカレンシー)とは、FXで市場参加者があまり頻繁に取引していない、流動性の低い通...

アーカイブ