Topics

コアインフレとは?

コアインフレとは、物価指数によって観測される物価変動のうち、一時的な変動を除去した基調的なインフレのこと。

CPIコア(Consumer price index Core)や基調インフレ(Underlying inflation)と呼ばれることもある。

日本では、生鮮食品を除く消費者物価指数(CPI)がコアインフレとして利用されている。

各国コアインフレ率早見表

 

コアインフレの使用例


関連記事

ドル円の現在の状況

ピックアップ記事

  1. 抵抗線(レジスタンスライン)とは、反落すると見られる抵抗ポイントのこと。
  2. プライムレートとは、銀行が企業に対して資金を貸し出す際の最低金利のこと。
  3. ビッグマック指数とは、購買力平価の考えにもとづいた指数の一つ。
  4. スキャルピングとは、トレードの手法の一つでわずかな利幅を狙って、数秒から数分の短時間で売買を繰り返す...
  5. オーバーシュートとは、相場の行き過ぎた変動のことをいう。
  6. ブローオフトップ(BLOW-OFF TOP)とは、上昇局面の最終段階において、出来高が増加し買いの熱...
  7. 差金(さきん)決済とは、現物の受渡しはせず、反対売買による差額の授受により決済を行うこと。
  8. トレール注文とは、ストップ(逆指値)注文に値幅指定機能(トレール)を付けた注文方法。
  9. コストプッシュインフレ―ション(コストプッシュインフレ)とは、賃金や原材料費の高騰により生産費用...
  10. ファンダメンタルズ分析とは、FXの分析アプローチの一つ。

アーカイブ